忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を│ハトむぎ情報局

寝る前の音楽は子どもに好影響!?寝る前1時間の音楽が効果的

2018.9.15

寝る前に音楽を子どもに聞かせるのは本当に子どもに好影響なのでしょうか?
音楽を聞きながら寝ると・・・どんな効果があるのか知りたいですよね?

子どもの夜の寝つきを良くしたくて音楽を聞くなら注意してほしい事、音楽を聞く以外で寝る前に睡眠の質を上げる行動などもまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

子供を育てるのに親の年収はどのくらいあれば良いのかを調査!

子供を育てるのに年収ってどれくらいあればいいと思いますか? もちろんビックリするくらいかかりま...

絵本の読み聞かせはいつまですればいい?天才脳を育てる読み聞かせ

子供に絵本の読み聞かせをすることは、子供にとって良いのは知っている方も多いでしょう。 では、子...

育児に専念するために仕事はやめるべき?よく考えて決断を!

女性の社会進出が増えている中、一番問題となっているのが育児と仕事の両立です。 子供が小さなうち...

小学校の勉強で大事なのは復習!小さい時から親と復習癖を

小学校の勉強についていけず、成績が心配・・・といった保護者も多いのでは? 小学校の勉強で大事な...

子供が親の財布からお金取る、。その行動に隠された心理

子供が親の財布からお金を取る_02なんて…。そんなことになったら親はとてもショックでしょう。 ...

子供に感情的になり激怒!後悔で寝れない・・そんな時にコレ

頭ではわかっているけどどうしてもイライラしてしまい、子供を必要以上に怒ったり叩いたりしてしまい、後悔...

ピアノと受験勉強の両立は可能なの?子供の意志が大事!

受験勉強をする際に悩むのが習い事との両立。特に継続的な習い事であるピアノは、勉強との両立に悩み受験前...

名前にキラキラネームを付けたことを後悔!その本音とは・・

子供の名前と言うのは、時代と共に変わります。 キラキラネームと呼ばれる名前も出てきて、今はさま...

子供に吐き気があるときの食べ物は何がいい?まずは水分から!

子供に吐き気や嘔吐の症状があるときは、何を食べさせてあげればよいのでしょうか? 食欲がない時は...

旦那の仕事が激務で頼れない・・育児の悩みにこんな方法も?

あなたの旦那さんは、毎日仕事の激務に追われ頼れないことが多いですか?帰宅時間も遅く子育てには協力して...

子供がわがままを言ってすぐ泣くときに上手に乗り越える方法

買い物に出かけたときに子供がわがままを言ってすぐ泣くと、ママも困ってしまいますよね。どうにか泣き止ま...

子供の睡眠時のクーラーの使い方!気を付けることとは?

子供が睡眠しているときクーラーはどうしていますか? クーラーが効きすぎて体が冷えてしまってもか...

幼児が発熱!水分が取れない時に知っておきたい知識とは?

小さなな赤ちゃんや幼児が発熱した時に、なかなか水分が摂れず心配になるママも多いのではないでしょうか?...

息子に彼女がいてショック・・!?母親の気持ちとは

息子に彼女が出来たとなると嬉しいもの?それともショック_02を受けちゃう? 母親にとって息子は...

モラハラする夫の子供への影響!モラハラは自分で気づかない

モラハラ夫。 ウンザリしますが、軽いモラハラから重度のモラハラまで、そういう気質のパートナーを持っ...

スポンサーリンク

子どもが寝る前に音楽を聞くのは好影響?

子どもの寝る一時間前は、音楽を聴くという行為が寝つきと言われています。実際、子どもを眠らせやすくするCDもたくさん販売されています。

 

子どもが寝る前に、同じ音楽をかけるというのも良いでしょう。「この音楽が聞くと寝る時間。」と子どもも潜在的に意識するようになるからです。

 

ある人は、毎日同じ音楽を寝る前にかけていました。ある日音楽をかけるのを忘れてしまったそうですが、子どもから催促されたといいます。

音楽を身近に感じていたせいなのか、ピアノを習い始め音楽が大好きな子どもになったそうです。

 

音楽以外でも、子どもが寝る時に背中をトントンとしてあげることも寝やすくするコツです。規則的なリズムでトントンしてあげると呼吸が整って眠りやすくなるようです。

 

しかし、あまり早いリズムでトントンしてしまうと目が覚めてしまうことも。注意しましょう。

 

眠らせやすくするCDもいいのですが、お母さんが歌う子守歌も効果があります。ぜひ歌ってあげて下さい。

子どもが寝る前から音楽を聞きながら寝ると・・・どんな影響が?

寝る時の音は睡眠に影響します。周りがうるさいと子どもはすぐに眠ることはできないでしょう(例外の人もいるかもしれませんが)。

 

人間は音を聞く時、無意識に神経が集中しています。

これは脳の活性化が原因です。

 

そうなると、寝る前にどんな音楽を聞けば眠りやすいのでしょうか?

 

子どもが寝る前は音楽でα波を活用

睡眠に良いのは、α波を出現させる音楽と言われています。ゆったりとした音楽を聞くと眠たくなりませんか?音によってはリラックス効果もあるのです。

 

特定の音楽を聞けば、α波という脳波が脳に現れると言われています。このα波が出現することによって脳がリラックスできるのです。そうすると、大人も子どもも質の良い睡眠をとることができると言われています。

 

しかし、朝まで音楽を聞きながら眠ると、ずっと脳へ刺激を与えていることにもなってしまいます。α波を出現させる音楽だとしても、ずっと聞いていれば睡眠の質は下がってしまいます。

 

寝る前から聞き始め、眠りに落ちた後に演奏が止まるようにセットするのが良いでしょう。

寝る前にこの音楽を聞くと子ども(赤ちゃん)が寝てくれる!?

子どもや赤ちゃんを眠らせるために聞く音楽・・・どんな音が効果的なのでしょうか?

 

ママのお腹の中で安心していた赤ちゃん。生まれてすぐの時は外の世界がどんなものなのかわからず不安だといいます。

 

そのため子どもはママのお腹にいた時に聞いていた胎内音を聞くと安心して眠ることができるとか。

 

赤ちゃんのそばに胎内音内臓のぬいぐるみを置いているという病院もあると言います。胎内音のアプリもあるので、赤ちゃんに聞かせて安心して眠ってもらいましょう。

 

オルゴールの音もおすすめです。オルゴール音のアニメの曲のメドレーなども出ています。聞き始めて1分もかからないうちに眠ってしまう赤ちゃんのいるとか・・効果はありそうですね。

 

赤ちゃんを眠らせる音楽はいろんな種類がありますが子どもによっては好き嫌いや向き不向きがあるかもしれません。CDなどいろいろ試してみて、子どもが聞いて寝るのに効果的な音楽を見つけてあげましょう。

夜の寝つきを良くしたくて音楽を聞くなら!この事に注意して!

子どもの夜の寝つきを良くするために音楽を聞くのであれば、寝る前の30分~1時間の時間を利用しましょう。

 

日常の興奮している脳の状態から、睡眠のためのリラックスした脳の状態に切り替えるためには時間が必要です。

 

子どもの寝る1時間前からはリラックスタイムにしましょう。

 

パソコンやスマートフォンを使うのを止め、仕事や勉強のことなども考えないようにしましょう。それが質の高い睡眠をとるために必要なのです。

 

そしてこの時間に、α波を出しやすい睡眠用の音楽を聞くようにしましょう。そうすれば子どもの寝つきがよくなるでしょう。

 

音楽のボリュームにも注意しましょう。図書館くらいの静けさで聞くようなボリュームが最適です。α波は光や音、触刺激に影響を受けやすく、大きな音は心身をリラックスさせてくれません。

 

睡眠に必要な寝室の音環境は、40デシベル以下、これが図書館の静けさ位なのです。

α波を出しやすい睡眠用の音楽のアプリなどもあります。自分に合う音楽を探してみましょう。

音楽を聞く以外で、寝る前に睡眠の質を上げる行動とは!

寝る前の運動は体を興奮させてしまいますが、ストレッチであればリラックスした状態で眠ることができます。

 

これは副交感神経が優位になるためです。

 

部屋の照明を少し暗くした状態で、ストレッチを行いましょう。この時に呼吸を整えることを意識しましょう。身体中の細胞や脳に酸素がしっかりと送り届けられれば、効率よく疲労回復も進みます。そして自律神経も安定してきます。

 

ストレッチの他にヨガや筋弛緩法もおすすめです。

 

呼吸を深くすることで自律神経を整えることができます。そうすることで睡眠の質を上げることができるでしょう。

 

睡眠前の入浴も効果が高いと言われています。シャワーで済ませるのではなく、湯船に浸かるようにしましょう。寝る時間の1時間前には入浴を終わらせるようにします。入浴時間は約20~30分くらい、お湯の温度はぬるめの約39〜40度くらいにしましょう。

 

入浴すると、深部体温(身体の内部の温度)が上がりますが、入浴後には下がります。その下がる時の眠気を感じやすくなるのです。

 

入浴後は水分不足になりがちです。寝る前の水分補給も忘れないようにしましょう。

この記事の編集者

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局でゆっくり休んでいってください。何かの役に立てるもの見つかるかもしれませんよ。

WEB SITE : https://hatomugi-info.com

 - 親なら気になる子供の話題