忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

男性から女性の化粧が怖いと思われる人のメイクって?

女性にとっては可愛く見られたかったり綺麗だと思ってやっていても、女性の化粧が濃くて怖いと感じる男性もいるようです。

男性にとってどんな化粧だと怖いと感じるのでしょうか?厚塗り?アイメイク?つけまつげ?白すぎ?すっぴんが別人?

化粧技術が向上している現代では普通だと思ってやっていることも怖がられている可能性が・・・!

あなたもうっかり男性が怖がる化粧をしていないかチェックしてみてください!

男性が女性の化粧が怖いと思った時があるか聞いてみた

男性の中には、女性の化粧を「怖い」と思ってしまったことがある人がいるようです。

 

Q:男性に質問!女性の化粧に嫌な印象を持ったことはありますか?

 

A: はい・・・「約32%」 いいえ・・・「約68%」

 

男性が女性の化粧を怖いと思った理由

 

・「ひび割れるほどの厚化粧にドン引きした」

・「肌感が一切ないくらいの厚化粧をしている女性は怖い」

・「笑ったり顔を動かしたりすれば顔が崩れそうなほどの厚化粧に引いた」

・「ケバくて怖かった」

 

厚化粧過ぎて怖かったという意見がたくさん聞かれました。女性の皆さんはナチュラルメイクを心がけましょう。

 

他にもこんな意見がありました。

 

・「色が白すぎてお化けみたいだった」

・「目の下に引いているアイラインがなんだか悪魔のように見えた」

・「年齢に合っていない若作りの化粧はちょっと・・・引きます。」

 

化粧をするときはきちんと鏡を見て、おかしくないかを確認すると良いですね。

年相応のメイクをした方が痛々しく思われません。

女性の化粧はどうして男性に怖いと思われるのか?

今の時代は昔よりもメイク道具やテクニックも向上しています。

一般の女性の中にも、メイクがとてもうまい人がたくさんいますよね。

 

毎日完璧に化粧をしすぎていることから、化粧を落とすと別人になってしまうという女性も多いです。

 

これは日本に限ったことではなく、海外の女性たちでも起こること。

 

男性の皆さんは化粧を落とした後の女性にびっくりしないようにしましょう。

自分の理想とするメイクの路線がしっかり決まっている人はあまり顔が変わることがありません。でも、その理想のメイクが頻繁に変わる人は顔つきも頻繁に変わっていきます。

あまりにもメイクを変えると男性陣から非難の声が上がることもありますので、女性の皆さんは気を付けてくださいね!

 

SNSに自分のメイクのビフォーアフターを乗せている人も多いほどメイクで人の顔は変わるものなのです。

女性の化粧が怖いと思う男性ばかりではない!こんな意見も

男性の中には女性がメイクをすることを「身だしなみ」と捉えている人もいるようです。

・忙しい時は大変かもしれないけど頑張って化粧をしてほしい。身だしなみがないと感じてしまう。(22歳男性)

 

・外見に気を使っている女性は女性らしくて好きです。化粧をせずにすっぴんで外を歩いている女性を見ると『怠けている』と思ってしまいます。(30歳男性)

 

・すっぴんが好きという男性は多いけど共感出来ません。ダサいと思ってしまう。(24歳男性)

 

・化粧が濃い・薄いは関係なくその人の個性だと思う。ひどい言い方をするとすっぴんでも肌がきれいな人はいいが、肌がくすんでいたり荒れている人のすっぴんは見たくない。ただの怠慢に思えてしまう。(36歳男性)

 

すっぴんで外出している女性を見かけると、身だしなみに無頓着と思ったりダサいと感じる男性もいるようですね。ナチュラルな化粧でも良いので、人前に出る時は少しは化粧をした方がいいのかも・・・。

 

他にもこんな意見が聞かれました。

 

・「たまにならすっぴんでもいいけど、ナチュラルな化粧をしてほしい。濃いのは嫌だ。(27歳男性)」

 

・「いつも化粧をせずにすっぴんのままだとずぼらに感じる。時々なら自然体の彼女でもいいと思います。(30歳男性)」

 

たまにならすっぴんでもいいという意見もありました。

毎日化粧をしない女性だと、ずぼらに思えるという男性もいるようですね!

化粧の濃い女性は気が強くて怖いってイメージは嘘でもない!?

化粧が濃い女性は男性とも積極的に交友するというイメージを持たれるようです。

化粧は女性の欠点を隠して魅力をプラスする為に行うものです。

 

男性の中にはこんな体験をした人もいます。

 

「彼女が化粧をしていない時は正確もおっとりしているのだけど、眉毛をキリっと描いて化粧をした後はなんだか気が強くなる気がする。喧嘩をしても絶対に謝らないし、なんだか別人のように思えた。」

 

女性が化粧をすると魅力がアップして美人度も高まります。

化粧をする本人も、そのことを無意識に感じていますので、本人が気が付いていなくても少し性格が変わるのかもしれませんね。

 

恋愛をするとメイクが濃くなる女性もいますが、それは好きな男性を意識しているため、自分を魅力的な女性に見せようと思っていることが考えられます。

 

しかし、化粧に力を入れすぎて化粧が濃くなり、男性から怖いと思われている人も中にはいるようです・・・

せっかくきれいになろうと思って化粧をしているのに、自分は気づいていないけど完全に本末転倒なんてことになったら化粧の意味がないですよね・・・

メイクにばかり力を入れず内面を磨くことやお肌のスキンケアもしっかり行いましょう。

男性はやっぱりナチュラルメイクが好き!チークがポイント

メイクをするときは、ナチュラルメイクを心がけると良いです。

ナチュラルメイクで大切なポイントは「チーク」の入れ方が重要なポイントです。

 

チークを上手に入れることが出来れば、自然な顔の血色を出すことが出来ます。

チークを入れる場所を間違えてしまうと、途端に印象が悪くなってしまうので、チークに気を付けてメイクをしましょう。

 

■パウダーチークの入れ方

 

・チークをブラシのつけ、手の甲やティッシュなどで余分なパウダーを落とす

・黒目の下と小鼻の横を結び、その点からこめかみに向かってブラシを2~3回動かす

 

この動作を左右同じように行ってください。

 

チークを選ぶときの色は、肌の色の系統で似合う色が違います。

今自分が使っているファンデーションの系統で判断することも出来ますので、参考にして選びましょう。

 

〇ファンデーションがピンク系の場合

ローズやピーチピンクの物

 

〇ファンデーションがオークル系の場合

コーラルピンク、コーラルピーチ、オレンジの物

MENU