忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を│ハトむぎ情報局

ピアノの練習!やる気にさせる為のちょっとした方法とは?

2018.2.23

ピアノの練習、毎日やる気がなさそう・・・。そんな場合どうしてますか?

放っておく?それとも注意する?子供にやる気を出させるためにはどちらが正解なのでしょうか?

困っているママに、子供にやる気を出させるための方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

新幹線で子供が迷惑をかけてしまう!小さいからこその工夫とは

新幹線などの公共の乗り物で子供が騒いで迷惑をかけているという光景を見た事はあると思います。 そ...

同居の生活費!子供の生活費はどのくらいかについて!

独身の子供と同居や結婚し2世帯住宅で同居など親と一緒に同居している方は多くいると思います。 そ...

子育てに疲れた…5歳の子供の育て方に迷っているママさんへ

子育てに疲れた…。 5歳の子供を子育て中のママさん! 全力でお疲れ様です!! 子育ては、そ...

名古屋は楽しい!旅行で子連れで行ける場所はこんなにある

名古屋は工業都市のイメージが強く子連れで旅行に出かけてもいけるところがあまりないような気がしませ...

子供を育てるのに親の年収はどのくらいあれば良いのかを調査!

子供を育てるのに年収ってどれくらいあればいいと思いますか? もちろんビックリするくらいかかりま...

子供の睡眠時のクーラーの使い方!気を付けることとは?

子供が睡眠しているときクーラーはどうしていますか? クーラーが効きすぎて体が冷えてしまってもか...

モラハラする夫の子供への影響!モラハラは自分で気づかない

モラハラ夫。 ウンザリしますが、軽いモラハラから重度のモラハラまで、そういう気質のパートナーを持っ...

ピアノと受験勉強の両立は可能なの?子供の意志が大事!

受験勉強をする際に悩むのが習い事との両立。特に継続的な習い事であるピアノは、勉強との両立に悩み受験前...

幼児が発熱!水分が取れない時に知っておきたい知識とは?

小さなな赤ちゃんや幼児が発熱した時に、なかなか水分が摂れず心配になるママも多いのではないでしょうか?...

子供がわがままを言ってすぐ泣くときに上手に乗り越える方法

買い物に出かけたときに子供がわがままを言ってすぐ泣くと、ママも困ってしまいますよね。どうにか泣き止ま...

子供に吐き気があるときの食べ物は何がいい?まずは水分から!

子供に吐き気や嘔吐の症状があるときは、何を食べさせてあげればよいのでしょうか? 食欲がない時は...

息子に彼女がいてショック・・!?母親の気持ちとは

息子に彼女が出来たとなると嬉しいもの?それともショック_02を受けちゃう? 母親にとって息子は...

マンションでの足音や子供の騒音に苦情!言う側と言われる側

マンションに住む時には、必ず騒音問題に直面することがあります。 もし自分の家に小さな子供がいて...

小学校の勉強で大事なのは復習!小さい時から親と復習癖を

小学校の勉強についていけず、成績が心配・・・といった保護者も多いのでは? 小学校の勉強で大事な...

育児に専念するために仕事はやめるべき?よく考えて決断を!

女性の社会進出が増えている中、一番問題となっているのが育児と仕事の両立です。 子供が小さなうち...

スポンサーリンク

ピアノの練習!子供にやる気を出させるいい方法は?

スポーツで一日練習を休むと取り戻すのにその倍以上かかる。と聞いたことありませんか?

ピアノの練習も同じです。毎日やる事が上手くなるためには重要なポイントです!

しかし最初のうちは喜んでやっている練習も、だんだんとさぼりが目立つように・・・。このような場合、まずは少しの時間でもいいので、毎日ピアノを弾く時間を習慣づけることが大切です。

では、どうすれば習慣づけできるのか?が気になる所ですよね。

やる気にさせるためには目標をたてること!どんな小さな目標でも大丈夫です。一日5分でもピアノの練習ができれば、カレンダーにシールを貼る。これだって立派な目標です。今までと違った練習に、子供はやる気を見せてくれるでしょう。

また少し上手になったら、家族や友達を集めて発表会を開いてみては?より明確な目標を持つことで、練習にますますやる気が見られるようになるかも知れません。

最近やる気が感じられないなぁ~と思ったら、ぜひ試してみて下さいね。

ピアノの練習時、こんな言葉はNG!やる気が無くなる言葉

せっかく子供がやる気になっていても、周りからの一言で練習をやめてしまう場合も!

ママも一緒に練習に付き合う場合は、NGワードに注意をして下さいね。

とくに「なぜ出来ないの?」は言っちゃいけない言葉だとわかっていても、ついつい言ってしまいがちです。子供だって自分自身で思っています。それを親に言われるとダブルパンチです・・・。出来ないところを見るのではなく、出来るところを見て褒めるようにして下さいね。

また「やりたくないなら辞めなさい!」これもNGです。子供も頭ごなしにそう言われてしまうと本当に辞めてしまう場合もあります。お互いに頭に血が上ってしまい、ピアノを続けたいのに辞めてしまっては、もったいないですよね。練習をしなくてイライラしても冷静に話し合いましょう。

その他にもつい口から出てしまう「早くやりなさい」!口癖のように言ってしまうママも多いのではないでしょうか。でも子供にすると今やろうと思ってたのに・・・。とやる気をなくしてしまう言葉の一つなんです。練習をしてほしい!と思っても命令口調では言わずに、選択肢を与えるような問いかけを考えて下さい。

ピアノ練習でやる気が出ないのは方法が間違っているから!?

ピアノの練習は譜読みから、ピアノに触れる前から練習は始まっています。ここを怠ると練習をしていても上達しない。さらには逆に悪くなってしまう事も・・・。

まず譜読みをする時に表現について考える事が大事です。表現を考えずに最後まで曲を弾けるようになっても上手に弾けたとは言えません。

そのまま練習を続ければ、どんどん悪い癖が付いてしまう場合もあります。どんなに時間をかけて練習してもこれではいけませんよね。

また基礎力が無ければ読譜にも時間がかかり上手くならずに練習がストレスになる場合もあります!練習が嫌いと言う方はこのような場合が多く、自分ではストレスが練習嫌いにさせているという実感がない方も。

このような練習方法を改善する事ができれば、ピアノも上達していき楽しく練習が出来るようになりますよ。

やる気になるスイッチを探してみて!

子供はちょっとした言葉一つでやる気をなくしてしまう事もあると、お話ししましたよね。逆に言葉一つでやる気を出させることも出来るんです。

一日二時間毎日、友達と遊ぶ時間を削ってまでピアノ練習をする子がいるそうです。

では、どうしたそんなにやる気があるのか?もちろんママに言われて嫌々やっているわけではありません。

実はチョットした会話の一言が彼女をやる気にさせたのです。それはピアニストになった人は約1万時間練習しているという話が発端です。

この1万時間では、途方もなく大きな目標で逆にやる気をなくしてしまいそうですが、「これから毎日2時間練習をすればいいんじゃない?」と自分にクリアできる目標を言われた事がやる気にさせたようです。

自分が出来る事をやれば、夢のピアニストになる事ができる!それも無理な練習時間ではない!それが彼女のやる気に火をつけたんですね。

練習をしない。と悩んでいるママ、お子さんがやる気になる言葉(スイッチ)を探してみてはいかがでしょうか。

ピアノ練習のアドバイスもタイミングを見計らって!

毎日ピアノの練習を聞いていると、アドバイスしたくなりますよね・・・。

でも自分から助けを求めてくるまではジッと我慢です!この我慢が大切!

チョットしたつまづきは自分で解決できることもあります。それをいちいちアドバイスをすると「自分で出来るのに」「うるさい!」とやる気をなくしてしまう原因に。

どうしても、と言う時は子供からヘルプの合図があるでしょう。

例えばチラッとこちらを見るなど、またはママ~と声をかけてくるなど、そのような時に初めてアドバイスをしてあげて下さい。

また余計なアドバイスをしてしまい子供から「うるさい!」など言われた後に、助けを求めてきても「自分で出来るんじゃなかったの?」などと言わずに受け止めてあげて下さいね。

求められたらアドバイスを!タイミングを間違えずに対応して子供のやる気をなくさないようにしましょうね。

この記事の編集者

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局でゆっくり休んでいってください。何かの役に立てるもの見つかるかもしれませんよ。

WEB SITE : https://hatomugi-info.com

 - 親なら気になる子供の話題