忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

マンションでの足音や子供の騒音に苦情!言う側と言われる側

マンションに住む時には、必ず騒音問題に直面することがあります。

もし自分の家に小さな子供がいて、足音などがうるさいと苦情がきたらどうすればよいのでしょうか?

ここではそんなマンションの騒音トラブルを防ぐ方法をご紹介します。

マンションでの足音や子供の騒音に対しての苦情は「お互い様」

子供がいると気をつけていても、足音などの細かな音などが気になるものですよね。
当然子供にもきつく注意をするわけですが、どうしても防ぐことができない場合もあります。

私達夫婦は幼稚園の子供がおり、そういった苦情を言われるのが嫌で、あえて一階を選びました。上の階には同じ世代の子供がおり、掃除をしているような音や洗濯機の音、子供が縄跳びをしている音も聞こえてきました。

主人と話したところ、縄跳びをしている時間もずっと続くわけではなく、家事や掃除に関する音も生活をしていく上での仕方のないもの。

子供は元気な方がいいし、むしろ静かにさせることでストレスがたまることもあることを理解していたから、苦情は言おうとは思いませんでした。自分にも子供がいたことでそう思えたのだと思います。

一階に住んでいるからと言って自分の家から騒音が出ないなんてことはありませんし、階下の音も上階に少しは響くので、「お互い様だからね」って思えて我が家の場合はその方が気が楽なんです。

マンションの騒音で子供の足音が気になるなら鉄筋の建物を

マンションを借りる時にどんなことを重視しますか?立地や間取りや家賃などを気にすることはあっても騒音に関しては、住んでみないとわからないことから、さほど気にする人も少ないのではないでしょうか?

しかし入居してしまってから、騒音がうるさかった!と失敗したと嘆く人も多いかと思います。なので、部屋を選ぶ際に騒音などで子供の走る音や騒音などが気になる人には、物件を探す際には極力慎重に選び、ポイントとしては鉄筋の建物を選ぶことが良いでしょう。

ですが人間の心理って不思議なもので、ついついその場の雰囲気や立地条件で決めてしまう場合がありますので、是非とも注意してほしいと思います。

入居後、騒音で悩まされたくないのなら物件を選ぶ際には、鉄筋コンクリートの建物を探すことをおすすめします。

また物件を見に行く時には、実際に壁を軽く叩いてみるなどして、部屋の造りを確認してみよう。この時の音が太鼓を叩いたような、すうっとする気持ちのよい音がする壁などは正直危険です。自分で判断できない時には、管理会社の人に尋ねてみることが重要なポイントです。

子供の足音や騒音でマンション住民から苦情が!どうすればいい?

子供の足音が騒ぐ音がうるさいと階下の方から苦情がきました。気をつけてはいたもののかなりの大きな音がしていたようです。

どうしようかと悩んでいたところ知人から、「コルクマットがいいよ!」と教えてもらったので実際に試してみることに。

コルクマットを使用したところ、全く下に足音が響かなくなったようで苦情がくることはなくなりました。その後階下の方と顔を合わせる機会がある時に、騒音がないか聞いたところ、かなり改善された模様で全く苦情がなくなりました。

しばらくの間はコルクマットのみで様子を見ようと思いますが、もし今後苦情がきたら、この上に防音マットを敷こうと考えています。

値段もそんなに高くはなく手頃で素材も柔らかく、かなり高い遮音性を持っています。

もし子供の足音などで、マンションの騒音でお困りの時には、是非参考にしてみてください。

騒音などで苦情を言われないようにするには普段からの〇〇を!

引っ越しなどでマンションに住む時、自分が住む階が上階の時には、隣の方や下の方にはきちんと挨拶しておくことが常識です。

これを怠ってしまうと、苦情が来た時にお互いに嫌な思いをすることになってしまいますし、どんな人か知らないまま生活するのもなんだか気持ちわるいですよね。

しかし挨拶をしておくとどんな人が住んでいるのか、家族構成などもわかるので安心できます。
挨拶の際に「小さな子供がいてご迷惑かけますが、よろしくお願いします」と一言伝えておくとどんな応答が返ってくるかもわかりますよね。

またマンションを選ぶ際に、下の住人がどんな人が住んでいるのかを、管理会社の人に聞いておくのもよいかもしれません。

騒音トラブルで時々出てくる「受忍限度」という言葉がありますが、どれだけ普段のコミュニケーションをとれているかで、我慢ができ相手を許すことができるかが重要なポイントになってきますので、マンションで住人の方に会った時には挨拶はもちろん、普段からコミュニケーションをとっておくと、そうトラブルになることもなく生活することができるでしょう。

マンションでの騒音の苦情を伝えたいがどこに言うのがいい?

マンションのトラブルで1番多いのが、階下や階上などの騒音です。その中でも子供の足音って、意外と階下に響くのを知っていますか?

その他にも、配水管の水の流れる音や隣の人のトイレの水を流す音など、生活音って意外に響いているのです。

でもこの苦情を直接言ってしまうとトラブルの原因になってしまうのではないかと、悩んでいる人もたくさんいるのではないでしょうか?

そんな時の最良の苦情の伝え方としてはこんな方法があります。

○管理組合や大家さんに話し、遠回しに言う事でトラブルを回避することができます。

○言葉で言うと事を荒立ててしまうので、手紙を渡す。

○夜中の騒音でどうにもならない時などは警察に来てもらう。

直接話す以外でトラブルを防ぐには、間接的に伝えるという方法が最も良い方法です。

感情的になって思わず怒鳴りたくなる気持ちになるのは当たり前ですよね。しかしまずは気持ちを抑えて段階を踏んでいく事も大切です。

MENU