忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を│ハトむぎ情報局

猫が布団に入ってこない理由って何?猫の就寝時の事情を調査

2018.2.19

猫と一緒に眠りたいけど、呼んでも布団に入ってこないのには何か理由があるの?
と悩む飼い主さんもいるのではないでしょうか?

その考えれる理由についてのお役立ち情報を調べ、まとめてみました。

また、猫が飼い主と一緒に眠る理由も併せてご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ミニトマトが黄色に葉が変色する場合の原因や対処法を解説

家庭菜園としてミニトマトを育てている方もいることでしょう。 しかし、気が付いたらミニトマトの葉...

子猫が抱っこで寝るのは最高の癒しの時間。その子猫の気持ち

大人の猫は飼い主に甘えてきますが抱っこが苦手な子もいますよね?飼い主としてはずっと抱いていたいけれど...

本の内容が頭に入らないと思っている人へ!意識しすぎかも?

本の内容が頭に入らない、入ってこないと感じている方、もしかしたら、うつ病のサインかもしれません。 ...

金魚とメダカは混泳できる?同じ水槽で飼う為の条件とは?

ペットとして金魚を飼育していると金魚だけでも泳ぐ姿が華やかで楽しめるのですが、熱帯魚のようにふと何か...

ピアノの先生と合わない時に先生を変える?それとも変えない?

ピアノの先生と合わない…。 自分が、お子さんが習っているピアノの先生と指導方針や指導方法など、疑問...

セキセイインコがおしゃべりを始める前兆ってどういう行動?

セキセイインコと言えば美しく色鮮やかな風貌と懐きやすさ、また「おしゃべり」が魅力の人気の小鳥ですよね...

ピアノで小指や薬指がうまく動かない・・そんな時にはコレ!

ピアノの練習をする時に、小指や薬指が思うように動かない・・・ということはありますね。 特に左手...

犬は静電気で健康被害がある!?静電気であなたの愛犬に・・

そろそろ乾燥が気になる季節になりましたね! 乾燥した空気の中で、ふわふわで可愛くて大好きな愛犬を触...

金魚とメダカを飼いやすさで調査!学校の自由研究にもピッタリ

お家に金魚やメダカなどの観賞魚がいるだけで、お部屋の印象がガラっと変わりますよね。これから魚を飼いた...

文鳥が換羽期でイライラ!体調管理に注意してあげて見守ろう!

文鳥は体長5センチほどの小鳥で色鮮やかな羽毛に淡い紅色のくちばしが特徴の可愛らしい鳥ですね。 ...

愛犬と散歩に行こう!2匹の犬を一緒に散歩させる時のポイント

犬を飼っている人は、毎日犬と一緒に散歩に出かけますよね!多頭飼いをしている人は、1匹ずつ散歩に行くの...

読書に集中するbgmの効果!リラックスで集中力は高められる

読書に集中したい時、あなたはbgmを流しますか? それとも無音?それとも人々の喧騒を好みますか?...

犬の騒音【犬の無駄吠え】の対策!飼い主も出来ることを!

犬の騒音は近所迷惑に・・・。皆さん対策していますか? 対策をしないとご近所トラブルに発展してし...

アメリカザリガニを飼育する時には冬眠させる?させない?

アメリカザリガニは本来冬には冬眠するんだとか。では家で飼育しているアメリカザリガニはどうやって冬を超...

犬がヘルニアに…薬で治る?治療方法と事前に保険の検討も!

犬も人間と同じな病気にかかるので、ヘルニアにもなります。 まだ症状が軽いうちならば、薬や注射の...

スポンサーリンク

猫と一緒に寝たいのに布団に入ってこない・・・原因はあるの?

寒い季節になってくると、特に夜眠る時には人肌恋しくなるもの。
そんな時に猫を飼っていたら、ゆたんぽ代わりに一緒に寝たいですよね。

しかしお布団に誘ってもすぐに出ていってしまう・・・なんて体験をされた方もいると思います。

猫は寒さを嫌う動物ですが、温度差にとても敏感です。
猫と一緒に寝たい!という人はこんなことに気をつけると良いかもしれません。

猫とは普段からコミュニケーショを取り、安心感を与えてあげ寝やすい暖かい環境を作ってあげることが最も大切です。

また猫は匂いにも敏感なので、香水やにおいのきつい薬などは嫌がります。
その他にもいびきや寝返りも嫌います。

もし飼い猫が一緒に寝てくれない場合や、知らないうちに猫がいないなどの時に考えられる理由には寝ている間に猫にとって不快な思いがあるのかもしれませんね。

また、猫によっては絶対に誰とも一緒に寝ないと言う頑固な性格な猫もいますので無理じいはしないようにしましょう。

猫が布団に入ってこない時の理由はこんな場合も考えられる。

小さなうちから猫を飼っていると、寝る時にはいつも当たり前のように一緒の布団で寝る習慣がつきますが、突然寝ない場合がある時があります。

それはどんな理由が考えられるのでしょうか?

猫は体調を崩している事があり、人間の目にはわからないこともあります。
そんな時には食欲や便の状態、傷がないかどうかなどを観察するようにしてください。
少しでも異変がある時には、すぐに動物病院で診察を受けるようにしてください。

その他にも、猫はとても敏感な生き物なので飼い主に変化を感じた場合や、体調が悪い時などの時には飼い主の気持ちを察し、遠くから様子を見ていることもあります。

猫と生活をする時には、こうしたことの理由から一緒に寝ない場合もあると言う事を認識しておくと、どんな理由で寝ないのかのヒントになることもあるので、参考にされてみてくださいね。

猫が布団に入ってこない時は気まぐれも関係している?

猫の性格って気まぐれな性格で基本、自分が甘えたい時にしか傍に来ない時もありますよね。

どうしかして、抱っこしたりしたいと思い捕まえようと傍に行こうとすると高い場所へと移動してしまうなんてこともあります。

猫じゃらしで気を引こうにも気が乗らないと無視されるし、猫がいる場所によじ登って猫を見に行こうとすると、ささっと違う場所に移動されるなんてことも・・・

さらには、いつも一緒に寝ているのに、今日は猫が布団に入ってこない場合には、猫特有の性格の気まぐれも関係していることもあります。

かと思えば、気持ちよく眠っているところに喉をゴロゴロ慣らし、もぐりこんでくる場合もあります。

まぁ、そう感じながらも振り回されるのがいいと思う飼い主さんもおり、それが楽しみのひとつと思う人もいるのかと思います。

猫は飼い主を信頼しているからこそ、一緒に寝る?

猫はとても警戒心が強い生き物で、ちょっとの物音でも敏感に反応します。
夜行性なので夜中にぐっすり眠らず、朝方や昼間に寝ている様子を目にすることもあります。

また猫は警戒心が強いですが、飼い主には無防備な部分を見せることができるほどの信頼関係も持っており、自分に危険がないことをわかっている為、飼い主と一緒にいると安心して眠ることができると言われているのです。

また猫の性格にもよりますが、家族が多い家では、『餌をくれる人』『一緒に眠る人 』『遊んでくれる人』を使いわけている猫もいるようです。

我が家で飼っていた猫も、『餌をくれる人』母で『一緒に眠る人 』は父で
『遊んでくれる人』は子供達だった気がします。

そう考えると猫はきまぐれな部分もありますが、そうした使い分けをしながら、いつも家族を守っている信頼できる、父のところで寝ていたのかな~と思います。

猫は物事に関して優先順位をつける生き物かもしれません。人間もそういうところはありますよね。家族の中で自分より上の立場なのか自分より下なのかも普段の生活の中で自然と決まっていくものなのかもしれませんね。猫と一緒に寝たいけど寝てくれないということはそのあたりも関わってきているのかもしれません。

猫はこたつ大好きなイメージがあるけど、危険も伴うので注意を

寒い冬になると我が家で飼っている猫も、こたつの中で毛づくろいしたり丸くなって寝ていることがよくありましたが、人間と同じで長い間こたつで寝てしまうと猫も酸欠になり脱水症状になってしまう場合があるので、注意が必要になります。

また猫は全身、毛で体を覆われていることもあり長時間こたつの中にいることで低温やけどをしてしまう危険もあります。

なので、我が家では体が温まると温度を下げたり、布団をめくるなどをしたり、電源を切るように心がけてました。しかし猫も賢いので、熱くなると自分からこたつの中から出てくることもあります。

寒い冬にはこたつは快適ですよね、スィッチさえいれればすぐに体がポカポカになり、ましてや眠りも誘いますよね。しかし長時間眠り続けてしまうと体に異常をきたしてしまうことがあるので、人間も猫もこたつで眠る時には、細心の注意を払って使用するように気をつけましょう。

この記事の編集者

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局でゆっくり休んでいってください。何かの役に立てるもの見つかるかもしれませんよ。

WEB SITE : https://hatomugi-info.com

 - 忙しすぎるあなたへ!趣味やペットの話題