【生姜の保存方法】アルミホイルが万能!その他の食材保存にも

生姜を買ったものの、一度で全部使い切ることはなく、その後の保存方法に悩んでしまう人も多いようです。

冷蔵庫に入れたものの、カビが生えてしまった・・・そんな経験はありませんか?

そこでおすすめなのが「アルミホイル」を使った保存方法です。これ方法なら1カ月も持つとか。

アルミホイルを使った生姜の保存方法について詳しく説明します。

義母との同居で無視された・・新米奥様へ!立ち回り方とは?

姑と嫁の問題はいつの時代になっても、同居問題のトラブルが多いことや嫁が無視をされて辛い状況になるのが...

友達と電話する頻度ってどのくらい?許される頻度とは

友達とメールは毎日していても、電話で話したい時もありますよね。では、友達との電話の頻度ってど...

ズボンのチャックを直す!動かなくなった時に直す裏ワザ伝授

ズボンのチャックが動かない!これは困りますよね・・・直す方法を紹介しますよ!まずは、構造や名...

旦那のお弁当に手作り冷凍食品のすすめ!健康的で時短にも!

旦那さんのお弁当を毎日作っている奥さんも多いですよね。市販の冷凍食品はお弁当の隙間を埋めるの...

マンションの騒音で警察を呼ぶ時一旦冷静に!体験談も確認を

マンションなどの共同住宅で多く問題になるのが騒音問題ではないでしょうか?騒音が酷いからと警察...

一人暮らしの家が好きな理由を調査!自由な反面落とし穴も?

一人暮らしの家が好き!それはどんな理由があるのでしょうか?生きている実感がするから!と言う人...

男性から女性の化粧が怖いと思われる人のメイクって?

女性にとっては可愛く見られたかったり綺麗だと思ってやっていても、女性の化粧が濃くて怖いと感じる男性も...

駐車場のトラブルなど!アパートで起こったトラブル対処法

集合住宅であるアパートでは、駐車場によるトラブルに巻き込まれる可能性はあります。無断駐車や車の停...

1年で一番お金を使うのはいつ?お金を無駄に使っていませんか?

一年間の中で、もっともお金を使う日はいつなのでしょうか?年末?それとも年始?1年の中で1番出...

田舎と都会の生活の違いとは?学校や病院は不便?田舎調査!

田舎でののんびりした暮らしに憧れを抱くこと、ありますよね。都会の喧騒で過ごす毎日に疲れて、ふ...

髪をバッサリ!ベリーショートにする心理やメリットを調査

女性が髪をバッサリ切ってベリーショートにするときは、どのような心理によるのでしょうか?また、...

お風呂の乾燥機で洗濯物を乾かすと臭い!原因や対策について

洗濯物を外に干すことが出来ない時期や生活リズムによって外に干すことができないというような人もいますよ...

脳に酸素を送ることが出来ていないと普段の生活が充実しない

脳は人間が生活していくうえでとても重要な部分というのはみなさん周知の事実ですよね。「脳に十分...

スピード違反の取り締まりの時間と場所のポイント教えます!

スピード違反で捕まってしまうのは嫌ですよね。だったらスピードを出さなければ良いだけの話なのですが、う...

財布の中身はいくらが妥当?みなさんのお財布事情を調査!

あなたは財布の中身にいくら入っていますか?最近ではクレジットカードを利用する人も増えているのであまり...

生姜の一番良い保存方法はアルミホイルとキッチンペーパー!

しょうがは少量パックなどの販売されていますが、それでも使い切れないことってありますよね。

キッチンペーパーとアルミホイルで包むだけで、イオン効果でかなり長持ちします。しかも冷蔵保存できるので、使い溶きにすぐに使えるというのが便利ですね。

【しょうがの保存方法】
保存したいしょうがと、キッチンペーパー、アルミホイルを使います。

方法はとても簡単です。
1.保存するしょうがをキッチンペーパーで包む
2.その上からアルミホイルで包む

たったこれだけでいいのです。
キッチンペーパーが余分な水分を吸収して、アルミホイルのイオンの効果で雑菌の繁殖を防いでくれるような気がします。
しょうがを包む前に、袋から出して約1時間くらい乾燥させるとより安心です。

この簡単な工程なら、1分も掛からずに終わってしまいます。面倒なことが苦手という方でもこれならできますよね。

生姜の保存方法でアルミホイルを使えば●●日間持ちます!

先ほどのキッチンペーパー+アルミホイルの保存ですが、保存期間は常温なのに長く、キッチンペーパーを変えれば、1ヶ月保存が可能です。
小分けパックが売ってなくて大きいのを買った、という場合や、小分けにして保存するのが面倒という方にもおすすめです。

しょうがの保存方法は他にもあります。

しょうがの香りを損なわずに、冷蔵保存できる方法として、ショウガを適当な大きさに切り、密閉容器で保存するという方法です。保存容器にしょうがと水を入れ、冷蔵庫に入れます。水をこまめに換えれば、1ヶ月保存することができます。水の代わりに焼酎を使うこともできます。

しょうがを用途別に切り分けて、冷凍保存する方法もあります。
しょうがを調理に使う場合、みじん切りやすりおろし、薄切りなど、料理に合わせて切りますよね。
これをそれぞれ切った状態で冷凍保存しておくと、調理の時にすぐに使えてとても便利です。
1回分に使い量は、それほど多い量ではないので、冷凍した状態から鍋やフライパンに入れてもすぐに解凍され、手間も掛かりません。
食事の準備も楽になり、時間のない時にも大変重宝します。

生姜以外にも使えるアルミホイル!お肉の保存方法にも向いています!

お肉やお魚の冷凍には、ラップを使う方が多いと思いますが、実はアルミホイルも冷凍保存に向いています
アルミホイルを使うのは、オーブントースターで温度の調整に使ったりすることが多いと思いますが、それだけではなく、食品の保存にも良い効果があります。
アルミホイルはラップよりも、冷気の伝わりが速いので、急速冷凍することができます。よく冷凍庫にも急速冷凍用に金属が敷かれた部分がありますよね。それと同じ原理です。
冷凍する食材として多いのはお肉でしょうか。安売りの時にまとめ買いして、小分けにして冷凍しているご家庭は多いと思います。
一般的には、ラップに包んで冷凍している方が多いと思いますが、アルミホイルに包むとラップよりも急速に冷やすことができるので、鮮度も下がりにくくなります
方法は、アルミホイルに直接お肉を乗せ、空気が入らないようにぴったりと包みます。その上からラップで包みましょう。
また、順番を逆にして、ラップで包んだ後に、アルミホイルで包んでも同じような効果が期待できます。
アルミホイルのみで包むと、お肉からでるドリップと呼ばれる液体が出てきてしまう可能性もあります。
アルミホイル+ラップにしておくと安心です。

生姜にはこんな意外な保存方法もあります!

しょうがの保存には、他にもこんな方法があります。

【オイルを使った保存方法】
しょうがをみじん切りにして、瓶にみじん切りしたしょうがと、そのしょうがが浸るぐらいのオイルを入れます。冷蔵保存で数ヶ月はもつようです。オイルに漬けているので炒め物などに最適です。

【酢を使った保存方法】
しょうがをスライスします。瓶にしょうがとしょうがが浸るくらいの酢を入れます。冷蔵保存で2週間ほどもちます。ドレッシングや煮物におすすめです。

【しょう油を使った保存方法】
しょうがをスライスして、保存容器にしょうがとしょうが浸るくらいのしょう油を入れます。冷蔵庫で一晩漬け込みます。保存期間は1ヶ月ほどで、炒め物やスープに使えます。

生姜の皮はスプーンを使えば簡単です!

しょうがの皮は皆さんどのように剥いていますか?
じつは、スプーンの端を使って、しょうがの皮をこそぎ落すようにすると簡単に皮が剥けます。
この剥き方は料理のプロでも行っている方がいるそうです。

使うスプーンのサイズは多き目の方が作業がしやすいので、カレー用のスプーンくらいがいいでしょう。
ただ、しょうがが小さい場合には、小さいスプーンの方が剥きやすい場合もあります。

この方法は、しょうがが湿っている状態の方がやりやすいので、乾いている場合には、ちょっとやりにくいかもしれません。

そして、使い切れなかった分は、先ほどのようにひと手間加えておくと、長く保存することができます。