忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

高校の部活でできた友達は一生の友達!高校生活が不安な人へ

念願だった高校に入学できた!部活にはどんな部活があるの?

色んな部活があるけれど、どこに入ろうか・・・?
また友達は出来るかな?などなど不安なことがたくさんですね!

新しい友達の作り方や方法を紹介します。

高校で部活に入らないと友達が出来ない?

友達は作れるのか不安もあると思いますが、素晴らしい高校生活を送ってほしいと思います。

部活をやらないと仲のいい友達は出来ないと思っていませんか?
どこでもいいから部活に入っていないと、不安に思う人もいるかもしれません。

部活をやっていると、同じ時間を過ごし同じことをやるので自然と友達は出来ますね。
また友達も増えていきます。

部活に入らず帰宅部ですと、そんな機会もなく人と接することもあまりないため、自分から進んで積極的に行動を起こしていかないといけませんね。
ですが、全く友達が出来ないというワケではありません。

毎日の生活の中で、クラスの人とは接することですし人との関りが無いわけではないですね。

ですので、部活に入らず帰宅部でも問題はありません。
ただ、部活に入ったほうが人と接する機会が増え友達の幅が広がるということはいえますね。

高校の部活は真剣に!一生の友達が出来るかも

高校での部活動にはどんなイメージがありますか?
中学校の部活とは違って、本格的な活動をするというイメージがあるのではないでしょうか。

新しく入ろうとする人には、入りにくい印象があるかもしれませんね。

ですが、部活や委員会の活動を一生懸命に取り組むことで仲間との絆も深まっていきます。そこでかけがえのない親友に出会えるかもしれません。

中学時代で体育会系の部活をやっていた場合は、仮入部などの体験入部をしてみるのもオススメです。
仮にそこに入部しなかったとしても、仮入部の時点で友達が出来る可能性があります。

体育会系が苦手という場合は、文化系がいいですね。茶道部や美術部などの入りやすいと思います。
多くの新入生が未体験であることが多いので、厳しいところはあまりなく仲間を楽しく活動できると思います。
同じような感覚の人も多いので友達が作りやすいともいえますね。

どのような部活動にしても、参加するということは友達を増やすとてもいい機会ですよ。

高校の部活で気の合う友達をみつけよう

気の合う友達を見つけるには?

まずは部活から始めてみましょう。そこを選ぶということは、そこに興味や関心がある人が集まっています。
同じような趣味がある、同じようなことが好きということは、気が合う友達が出来る可能性は高いです。

色んな人と話しているうちに話題が合ったり、面白い人に会ったりする機会が増えます。その部活から発展して話題を広げていくのもいいことですね。
好きな選手やチーム。好きな音楽やグループやジャンルなど。

部活だけじゃなく、クラスの中でも友達は見つけることが出来ますよ。クラスの自己紹介のときに趣味が合いそうな人を見つけて仲良くなっていくというパターンもあります。

まわりの誰かが話しかけてくれる・・・と待っていてはなかなか気の合う友達をつくることは出来ません。
人を引き付けるような何かを持っているのなら別ですが。
共通点をみつけたら、自分から積極的に行動してみて下さい!

クラスや部活でどのように友達は作ればいいのか?

友達を作ることに一生懸命なのは、自分だけじゃないんです!
友達を作るということの条件はみんな同じです。席が近くの子から始まり、挨拶をかわしたり出身はどこなのか?などと言った話題から入っていくでしょう。
最初の出来た友達が、ずーっと続くのかと言ったらそういうワケでもありません。

やはりその内合う、合わないというのが出てきて、おとなしいグループ、活発なグループと別れていきます。
いつの間にかグループが出来あがっていて、一人ボッチになっていたという人も中にはいるようです。

部活やサークルの友達も大事ですが、クラスでの友達も大事にしておきましょう。
クラスに友達がいなくても落ち込むことはありませんよ。何かをきっかけに仲良くなることもあります。
暗い顔をして下ばかりみていないで、クラスの人との情報交換も大事にしていってみてください。

高校で部活を頑張るといいことが!諸先輩たちの実体験は?

みんなの意見を紹介します!

・仲良しの友達が出来ると高校生活は楽しいです!思いっきり笑えるような友達を作ることをオススメします。(高1男子)

・部活でできた高校の友達は社会に出てからも気軽に相談ができる相手になった。(20代 男性)

・たくさんの人と関わってみて!イベントにも積極的に参加してみて!(高3女子)

・話しかけるのを恥ずかしがらないで!自分から話しかけるといいよ。(高1女子)

・「友達になりたい」と思う子がいたら、早めに声をかけておこう!(高2女子)

・今でも地元に帰ったら事前に知らせて必ず飲みに行く間柄になりました。それは15年たった今でも続いています。(30代男性)

・部活に入ったほうが、なぜか勉強がはかどったと思います。メリハリができたのかな?(高1女子)

・部活に入っておいたほうが、経験が社会人になってから本当に役立つと思う!特に体育系は上下関係が厳しいのでいい!(高3女子)

・部活では本当の仲間をつくれると思う!(高3女子)

・部活での取り組み方や頑張りは、自分への自信に繋がります。とにかくがむしゃらに!(高3男子)

MENU