仕事を退職する時に体調不良が理由は円満退社できる?

体調が悪く仕事を辞める理由を体調不良で辞める場合には、どんなふうに伝えればよいのでしょうか?

またどのくらい前に伝えれば円満に退職することができるのでしょうか?

そんなお悩みのあなたにお役立ち情報をご紹介します。

仕事を半年で退職するのは今後のあなたにとってプラス?

入社して仕事を覚えた頃、わずか半年足らずで退職してしまう若者はたくさんいます。仕事を半年で退職すると...

会社で宗教の勧誘を受けた・・上司からの勧誘だったらどうすれば?

会社で宗教の勧誘をされてしまった!断りたいけど、断るの悪いよな…なんてあいまいな態度をと...

幼稚園へ教育実習について電話する場合の注意点とポイント!

初めての教育実習・・・それだけでも緊張しますが、その前にやらなくてはいけないのが幼稚園への電話です。...

ライブに仕事で行けないと諦めないで!有休の取得理由はコレ!

好きなアーティストのライブが仕事とかぶってしまった・・・ということはよくあると思います。そん...

退職の話を電話で伝えたい!緊張しないで伝える方法はコレ!

退職の話は本来であれば直接上司に伝えなければなりません。ただ何らかの事情で電話で伝えるしかな...

派遣の仕事の正しい辞め方を知って、トラブル回避!

派遣の仕事で働いているけど、辞め方はどうすればいいんだろう・・・?と迷っている方もいることでしょ...

スーパーのバイトのあるあるネタ!皆さんこんな経験が!?

スーパーでバイトをしたことがある人には良くわかるあるあるネタをご紹介しちゃいます。思わずイラ...

仕事の先輩に無視をされた!無視する人の心理とその状況

仕事場の先輩に無視をされた経験があるという方は案外多いのではないでしょうか?職場なのにどうし...

面接のスーツにタイツ黒はNG!就活生必見の好印象な服装とは

面接の時はスーツを着用していきますよね!男性も女性もこの点は同じだと思います。ですが、女性の場合はス...

介護の仕事は男性が有利?日本で今後なくならない職業!

介護の仕事は肉体労働・・・女性が多いイメージがありますが、男性の介護士さんも増えています。介...

派遣の仕事の断り方!次の紹介に繋がる上手な断り方とは

派遣会社から紹介された仕事が希望に合わない仕事だったら、どんなふうに断っていますか?断り方に...

【遅刻した時の言い訳特集】おもしろいで済むかも?

学校や会社に遅刻した時、まず言い訳を考えますよね。「お腹が痛い。」などまずは健康状態の言い訳が頭に浮...

迷惑でしかない!職場で周りをイライラさせる女の特徴とは

職場には、周りをイライラさせる女っていますよね・・・。本人は気づいていないのかもしれませんが...

就職は地元で!という親の気持ちを調査してみました

「就職するなら地元にして!」と親に言われた場合、あなたならどうしますか?自分の将来を大き...

パワハラの仕返しを退職する前にしたい!と思っている人へ

パワハラを受けていると、どうにかして今の会社を退職する前に仕返しをしたいと考える人も多いようです。...

体調不良で退職すると決めたら1ヶ月以上前に意思を伝えよう

どうしても体調が悪く、このまま仕事を続けることが困難の時には最低1ヶ月以上前に上司に退職したい旨を伝えましょう。

本来ならば、労働基準法では2週間以上前に退職することを伝えれば良いのですが会社の就業規則は大抵1ヶ月以上前になっていることが考えられますので、会社の就業規則に従うようにしましょう。

退職をしようと決意した場合には、上司としっかり話し合いきちんとした引継ぎができるように円満に退職することをおすすめします。

もしどうしても上司に相談して認められない場合には、会社の代表宛に退職届を出しましょう。

そうなると、会社側は、体調不良による退職を拒否することはできなくなります。
体調不良で退職することは悪いことではありませんので、退職が認められない時には、最終手段として会社の代表宛に退職届を出しましょう。

人間関係からの体調不良で仕事を退職したい時には上司に相談を

職場で働く人間が関係が悪いと、体調を崩してしまうこともありますよね。
そんな時にはどうなふうにその問題を解決しようか悩んでしまうこともありますよね。

しかし誰にも相談できずにストレスを抱えこんでしまうことから、体調を崩し会社を辞めようと考える人も多いかと思います。

まずは落ちついて気持ちの整理をしてみましょう。
人間関係が改善されればこのまま仕事を続けられるのかどうか。

なぜなら、その考え方によって対処の仕方も変わってきます。
なので一人で悩まず、まずは上司に相談をするようにしましょう。
たとえ人間関係のことで悩んでいたとしても、違う部署への移動をしたいと申し出ても良いのです。

まずはそういったことを伝えてから辞める事も必要です。

今までの仕事を体調不良で退職する時や新しい職場での志望動機

身体の調子が悪く退職を考えた時にどんな事を理由にすれば良いか悩みますよね。
そんな時どんなふうに伝えれば、なるべく円満に退職することができるのでしょうか?

参考例としてご紹介していきます。

退職時の理由としては、以前から体調不良により業務内容に支障が出ており、専門の病院に通院していましたが、今の状態のまま仕事を続けることが困難でしばらく静養し体力の回復に努めたいと思いますので退職したいです。

この場合、突然伝えるのではなく、普段から身体の調子が悪いことを事前に伝えておくのをおすすめします。

※ 会社によっては、退職時に診断書を提出することもあるので、嘘はつかないようにしましょう。

新しい会社での面接時での志望動機の伝え方

前職は会社の利益が上がらず経営が悪くなり、人員削減となり毎日日付が変わるまでの残業が続き体調を崩してしまいました。仲間が体調を崩してしまいそんな状態を見てこのままでは・・・と思っていた矢先自分も体調を崩してしまい、思いきって転職した方がいいと判断し退職いたしました。

※現在体調は再発しておらず問題ないことをきちんと伝えましょう。

体調不良で仕事を休んでいたところに会社からの退職勧告

腰の調子が悪く会社を一ヵ月ほど休職しており、休職間近に復帰をしようとしたところ、上司からこのまま会社を退職するようにと退職勧告を受けました。

休職前に診断書を会社に提出していたのにも関わらず、休職期間中にあった賞与をもらうこともできず、腹が立ちこのまま会社には締め日に退職願を出しました。

その後何の連絡もありませんし、無事に退職できた感じです。
借りていた制服をクリーニングにだし、保険証やガソリンカード等も宅急便で一緒に送りました。

4年も勤めた会社ですが辞めようと思っていたわけではなく、正直残念でなりません。退職金ももらえるはずだったのに、諦めています。

本来なら円満に退職したかったですが、嫌気がさして辞めたい会社に、わざわざ出向き嫌味など言われ、さらに交通費などのお金は使いたくありませんし・・・
こんな会社だったのかと思うと残念でなりません。

会社を辞めたいと考えたらそれなりの覚悟が必要

今の仕事が辛く、もう仕事に行きたくないし辞めたいと感じることはありませんか?
理由にはいろんなさまざまな理由があるかと思います。

会社での業務がたくさんありすぎて追いつかずキャパオーバー寸前、人間関係、お給料や残業手当や賞与などがもらえないなど、たくさんの理由がありますよね。

そんな時にも会社を辞めたいと強い覚悟があるのであれば、それなりの覚悟が必要になってきます。

無断欠勤をしてしまうと辞める時に困難になっえしまうので、とりあえず辞める意思を伝えた際には
具体的には、怒られても、説得されても、辞めさせないと言われても、会社には行かないと言う強行突破的な手段です。どうしても辞めれない状況にいる場合にはこの方法しかありません。

また、退職手続は必ずしなければなりませんので、返却物があればきちんと返さなければなりませんので、きちんと段階を踏んで辞めるようにしましょう。