忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を│ハトむぎ情報局

面接のスーツにタイツ黒はNG!就活生必見の好印象な服装とは

2018.5.15

面接の時はスーツを着用していきますよね!男性も女性もこの点は同じだと思います。ですが、女性の場合はスカートを穿くため、寒い季節は厚手のタイツを穿きたくなることもあるでしょう。

面接のときに「タイツ黒はNG!」という話を聞いたことがある人もいますよね。女性が面接に行くときは、黒いタイツを穿いていくのはNGとされています。でも、これっていったいどうして?

そこで今回は、面接のときに女性が黒いタイツを穿いてはいけない理由についてお伝えします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

アルバイトを退職する手続きって?タイミングが大事!

アルバイトを退職したい・・・手続きはどのように進めたら良いのか知っていますか? 急に辞めてしま...

レジのバイトでの袋詰めは簡単そうで難しい!対応力が重要

コンビニなどでレジのバイトをする時には、必ず袋詰めをする作業がありますよね。 慣れた人だと素早く手...

面接官の面接のやり方に問題が?採用したアルバイトが来ない

面接官の面接のやり方でせっかく決まったアルバイトが「出社予定日を過ぎても来ない」「面接に来る人は多い...

仕事クビかも・・その失敗はクビになるほど大きな事なのか?

仕事で大きな失敗をしてしまうと、もうクビになってしまうのではと動揺してしまいますよね。まずは冷静にな...

仕事でミスし責任を取って退職・・それは逃げではないの?

仕事で大きなミスをし、会社に大きな損害を与えてしまった・・・ ミスの責任を取って退職をしようと...

会社に風邪で休む時の電話の伝え方や内容についてご紹介します。

会社を風邪などで休む際には、どのように上司に伝えてますか?今は電話の他にもメールと言う手段もあります...

gw明けは仕事に行きたくない!そんな時の対処法

gwなどの長い休み明けは仕事に行きたくない。と思ってしまいますよね。 仕事に行きたくなくなるの...

迷惑でしかない!職場で周りをイライラさせる女の特徴とは

職場には、周りをイライラさせる女っていますよね・・・。 本人は気づいていないのかもしれませんが...

風邪で微熱があってだるい・・仕事を休む基準って?

風邪っぽい感じで微熱があるけど、微熱くらいで仕事を休むのはやっぱり良くない? 無理をおして出勤...

接客業が苦手…。接客の仕事が”苦手”と感じている人必見!

接客の仕事が苦手と感じている人へ! 接客業とはどんな仕事なのか?どんな所でやりがいを感じるのか...

仕事でミスが続く・・・は人間関係の悩みが原因では!?

仕事でミスが続く・・・こんな時は誰でも落ち込んでしまうと思います。 この原因ってどんな事がある...

仕事を退職する時に体調不良が理由は円満退社できる?

体調が悪く仕事を辞める理由を体調不良で辞める場合には、どんなふうに伝えればよいのでしょうか? ...

バイトでミスをしてやめたい・・で辞める人は他の仕事でも!?

バイトでミスをしてしまうと、やめたい・・・という考えが頭をよぎりますよね。 でもここでやめてし...

退職の話を電話で伝えたい!緊張しないで伝える方法はコレ!

退職の話は本来であれば直接上司に伝えなければなりません。 ただ何らかの事情で電話で伝えるしかな...

ゲーセンでのバイトは女性でもできる?ゲーセンのお仕事事情

ゲーセン好きな人は、ゲーセンでバイトしてみたいと一度は考えるのではないでしょうか? ゲーセンの...

スポンサーリンク

面接のスーツにタイツ黒がNGな理由とは?

今までに面接試験を受けている方などは、ご存知の方も多いと思いますが、面接のときの黒タイツはNGです。面接の日が気温が低い日などは、防寒対策でタイツを履きたいと思う方がいるかもしれませんが、面接には厳禁です。
面接官や採用担当者の印象が悪くなってしまいます。
これは、面接のマナーとして世間一般的に言われることなので、面接で黒タイツをはいてしまうと、常識がないように思われてしまいます。

また、黒タイツは見た目にフレッシュさが感じられなくなります。新卒での就活の場合、採用側は明るくて、はつらつとした人材を求める傾向があります。入社直ぐから仕事がバリバリできるだとか、売り上げがトップクラスになるなとは、採用側も思ってはいません。
まずは、社会人としてある程度の常識があり、社員たちとも上手くやっていけるか、お客様にも爽やかな印象を与えられるかどうか、という点もチェックされています。

面接のときの服装はスーツ!タイツ黒ではなく素肌に違い色を

面接のときに、黒のタイツはNGですが、黒のストッキングも印象が良くありません。
ストッキングはなるべく素肌に近い色を選ぶのがポイントです。
スカート丈は長過ぎず、短過ぎず、膝が半分くらい隠れるくらいの長さが、面接官からの印象は良いようです。また、足もきれいに見せてくれます。

就活中のリクルートスーツは、ルールやマナーがあります。みんな似たようなデザインに見えるのは仕方のないことなのです。どんなスーツを選べばいいのか悩んだ時には、オーソドックスな基本的なデザインを選べば失敗が少ないでしょう。自分だけ違う服装で目立とうとするのは一部の業界を除いては面接官に好印象は与えられない場合が多いです。

また、全体の印象を明るくするには、顔に髪が掛からないように、髪は後ろで結んだり、ショートヘアの場合でも、髪を耳に掛けるなどして、輪郭を出した方がフレッシュな印象です。
メイクはナチュラルメイクが基本で、派手過ぎないことが大切です。
髪の色も、明るすぎる髪色は、軽い印象に見えてしまいますし、ピアスなども避けた方が無難です。

タイツ黒はダメ!面接の服装はスーツと肌色ストッキングで!

面接のときはもちろん黒いタイツやストッキングはNGですが、会社説明会なども同様です。
素肌に近い色のストッキングを履くことが常識にになっています。黒い色よりも清潔感もあり、見た目の印象がかなり変わりますよね。
中には、黒いストッキングでもそれほど気にしないという採用担当者もいるようですが、それはかなり少数派です。

会社説明会などには、たくさんの人が訪れます。来る人達も同じような服装の人が多くなります。
その中で、一人だけ違うニュアンスの服だと、悪目立ちしてしまう可能性もあります。服装で印象が悪くなってしまうのはもったいありません。

普段の服装は、個性的なファッションが好きという方もいるでしょう。人と違う格好が好きという方もいます。
しかし、就活の時期は仕方ないと割り切り、リクルートスーツで頑張りましょう。

転職の時の面接は男性はスーツがマスト!

20代後半以降くらいの転職の場合、男性はビジネススーツでの面接が基本です。一度社会で働いた経験のある男性は、ビジネスマナーとして相応しい服装が必要です。
面接を受ける企業に合わせて、着ていくスーツを選びましょう。

面接を受ける企業が、銀行系や金融関係など固いイメージのある企業でしたら、落ち着くのある暗めの色のスーツなどが良いでしょう。スーツのシルエットも今流行りのものよりも、オーソドックスな形の方が誠実な感じがします。

また、違うイメージの企業、アパレル系や販売系でしたら、ややトレンドを取り入れた服装もオシャレなイメージを与えます。シャツやネクタイ選びなどもセンスの見せどころです。

そして、気を付けて欲しいのが、ジャケットの一番下のボタンは外すことが基本です。全てのボタンを留めてしまうと、座った時にジャケットが上に持ち上がってしまい、シワができてしまいます。
2つボタンであっても、3つボタンであっても、一番下のボタンは外しておくのが基本です。

転職の面接はこんなスーツで行こう!

新卒の就活にはリクルートスーツが基本ですが、20代後半以降では、リクルートスーツは着用しません。
この年代で着てしまうと、正直仕事ができそうには見えなくなってしまい、マイナスイメージになってしまいます。
フレッシュさを出すためのリクルートスーツが裏目に出てしまいます。
また、30代以降でも着てしまうと、逆に年齢が強調されてしまうという残念な結果にもなります。

転職などで面接を受ける場合には、スーツは自分の体形に合っていて、ある程度落ち着いた雰囲気を感じられるものが良いでしょう。
一度社会に出たことのある人には、フレッシュさよりも経験が重要視されます。より即戦力となる人材を探したいと考える企業が多いので、服装も各企業のイメージに合うように考えることがポイントです。

この記事の編集者

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局でゆっくり休んでいってください。何かの役に立てるもの見つかるかもしれませんよ。

WEB SITE : https://hatomugi-info.com

 - 仕事や就職・転職に役立つ情報