忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

美容室へ予約の電話をするのが苦手な人へのこんなアレコレ

美容室へ予約の電話をするのが苦手という方も多いのでは?

でも、何も怖いものはありません!誘導に従って返事をすれば良いだけなのです。もしくはネット予約というとっても便利な方法もありますよ♪

美容室の予約の電話が苦手な人が、知っておきたい情報をお届けします!

美容室へ予約の電話をするのが苦手・・・そんな人は事前にシュミレーションを

「いつも予約の電話をする際は緊張してしまって上手く話せない・・・」そんな人は、事前にシュミレーションしておくと良いでしょう。そうすることで、スムーズに会話が進むはずです。

予約する際の流れがわかっていて、何を伝えたら良いのかが事前にわかっていれば、そこまで緊張する事も無いですよね。

予約する際、美容室では担当者について聞かれます。もし決まっている担当者がいるのであれば、指名してください。名前がわからないという場合は「前回担当してくださった、20代後半くらいの背の高い男性」などと言えば、きっとわかってもらえるでしょう。

担当が決まっていない場合でも要望があれば、「20代くらいの女性の方」「くせ毛なので、そのスタイリングが得意な人」などと伝えても良いかもしれません。きっといる人の中から、あなたに合った美容師さんを選んでくれるはずです。

美容院によっては美容師さんをランク分けしていて、そのランクによって料金設定が異なるというところもあるようです。

「とにかく髪が短くなれば良い」という人は一番値段が安いスタイリストでも良いでしょうし、カットやカラーの仕方にこだわりがある方は予算に見合ったスタイリストさんを選ぶのも良いかもしれませんね。

美容室の予約の電話が苦手・・・どんな流れで会話をするの?

あなた「すみません、予約をお願いします。」
美容院「ありがとうこざいます。担当はお決まりでしょうか?」
あなた「いえ、初めてなんです。」
美容院「かしこまりました。では、お客様のお名前をお願いいたします。」
あなた「〇〇です。」
美容院「〇〇様でございますね。お日にちは何日をご希望されますか?」
あなた「×月×日のお昼頃が良いのですが…」
美容院「では、△△時で承ります。メニューはいかがなさいますか?」
あなた「カットをお願いします。あと、パーマやカラーはどうするか検討中です。」
美容院「かしこまりました。では、当日お待ちしております。」
あなた「よろしくお願いします。」
美容院「こちらこそ、よろしくお願いいたします。失礼いたします。」

このように、最初に一言予約したいという用件だけ伝えれば、基本的にあとは誘導してくれます。

電話で悩むことが無いように最低限、行きたい日時や時間、メニューは決めておいた方が良いでしょう。もしメニューも悩み中ということであれば、当日相談したい旨を伝えておくと良いと思います。

美容室の予約の電話が苦手な方には、ネット予約がおすすめです!

電話予約が苦手という方は、是非ネット予約を有効活用してください!電話をしなくて済むというだけでなく、ネット予約ならではのメリットもあります。

店舗によってもサービスは異なりますが、ある店舗のネット予約に関して見て行きたいと思います。

●ポイントが溜まる

ネットで予約した場合に、予約した際の金額の2%がポイントとして溜まります。還元率が高いのが嬉しいですよね!

●スタイリストのスケジュールがよくわかる

スタイリストさんの空き時間を詳しく見ることが出来ます。その為、予定の調節をするのもとても便利なのです。

●24時間予約可能

電話予約の場合は営業時間内の連絡が必須となる為、仕事の都合で予約する事すら大変・・・なんて人もいることでしょう。しかしネット予約であれば、24時間いつでも好きな時間に予約が出来るのでとっても便利です。

●クーポンを見せなくて済む

クーポンを当日お店で見せるのって、意外に面倒だったりしますよね。でもネット予約で得あれば、予約した際にクーポン使用することがわかるので手間を省くことが出来ます。

電話予約は問題ないけど、担当がその都度入れ替わるのが苦手・・・

私は、担当がその都度入れ替わる美容室が苦手でした。大きい美容院の場合は特に、シャンプー担当、カット担当、カラー担当・・・と分かれていることが多いですよね。やってもらっている側としては落ち着かないし、毎回同じような会話を繰り返すのが苦手で・・・。

それが美容師さんの仕事なんだし仕方ないとはわかっていながらも、美容室へ行くたびに疲れる感じがしたのです。

そんなある日、一人の美容師さんが全て担当してくれるという美容室を見つけたのです。美容師さん一人にお客さんも一人という、完全プライベートな空間とのことで即予約しました!

実際に行ってみると本当に居心地が良く、美容師さんともじっくり髪の相談をすることも出来るのでとっても良かったです。

居心地が良いのに加えてネットで簡単に予約も出来るので、今まで億劫だった美容室も楽しみになりました。前までは髪を半年くらい放置してしまっていたこともありましたが、今では1ヶ月半に1度くらいのペースで行っています。

美容師さんと会話するのが苦手だったけど・・・!

私は昔、美容室で美容師さんと会話するのがすごく苦手でした。何を話せば良いのかわかりませんでしたし、会話が途切れると気まずさも感じてしまっていたのです。

しかし、知り合いの美容師さんのところへ行くようになってからは平気になりました。その方は自分よりも年上の女性ですが、本当に若々しくて可愛い方です。元々知り合いである為、会話がしやすいのです。そして物事にあまりこだわらない、大らかなタイプの人なので、なんでも話すことが出来ます。

その方いわく、会話も美容師の仕事とのこと。だからこそ、どんどん自分のことを話してくれる人は、返事をしていれば良いだけだから楽だとも言っていました(笑)

美容師さんと会話するのが苦手という人は、自分が好きなことを勝手に話していれば良いのではないでしょうか?

もしくは髪の事やファッションのことなど、美容師さんが興味を持っていそうなことをこちらから質問してみて、聞き手に回るのも良いかもしれません。

MENU