忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を│ハトむぎ情報局

会社の昼休みにみんなで過ごすのが苦痛!リフレッシュのすすめ

2018.1.27

会社のお昼休みはどう過ごしていますか?同僚と一緒にお昼を食べることに苦痛を感じていませんか?

本当は一人で過ごしたいのに仲間はずれになるのを恐れて無理していたり、なんとなく抜け出せない雰囲気でいつものメンバーとお昼を食べている人も多いはずです。

会社の昼休みに苦痛を感じる原因や対処方法について調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

会社に風邪で休む時の電話の伝え方や内容についてご紹介します。

会社を風邪などで休む際には、どのように上司に伝えてますか?今は電話の他にもメールと言う手段もあります...

幼稚園へ教育実習について電話する場合の注意点とポイント!

初めての教育実習・・・それだけでも緊張しますが、その前にやらなくてはいけないのが幼稚園への電話です。...

事務の仕事は資格がないと大変?有利な資格は?事務の仕事とは

事務は簡単で楽というイメージを持っている人もいると思いますが、経験がないと難しいのでしょうか? ...

既婚者の上司に飲みに誘われた!あえて二人だけで行く理由は?

既婚者の上司に飲みに誘われたら、二人きりでも行きますか? 上司と言えど既婚者に二人きりで飲みに...

仕事でミスし責任を取って退職・・それは逃げではないの?

仕事で大きなミスをし、会社に大きな損害を与えてしまった・・・ ミスの責任を取って退職をしようと...

折り返しの電話がかかってこない時・・掛けなおす目安は?

会社に電話したら担当者が不在・・・「折り返します」と言われたけど、一向に電話が掛かってこないって事、...

仕事クビかも・・その失敗はクビになるほど大きな事なのか?

仕事で大きな失敗をしてしまうと、もうクビになってしまうのではと動揺してしまいますよね。まずは冷静にな...

就活に失敗する原因は親にもあった?実体験も紹介!

就活に失敗してしまう原因の1つに親も関係がある事を知っていましたか? 実際に経験した人もいるよ...

【大学卒業】就職に有利なの?会社の選考基準を調査!

大学生活もそろそろ終盤!就職活動をこれから始めるというあなた! ここでみんなが考える疑問!「大学卒...

面接の合否連絡は土日を挟んでいるといつ?連絡は○○に来る!

就職活動をしていると「後日結果についてお知らせします」と言われたことはありませんか? 最終面接...

退職届?退職願?結婚が理由の場合はどっち?結婚退職のこと

結婚が理由で仕事を辞める時は、退職届?退職願? 意味に違いがありますよ!確認してください。 ...

派遣の仕事の正しい辞め方を知って、トラブル回避!

派遣の仕事で働いているけど、辞め方はどうすればいいんだろう・・・?と迷っている方もいることでしょ...

レジのバイトでの袋詰めは簡単そうで難しい!対応力が重要

コンビニなどでレジのバイトをする時には、必ず袋詰めをする作業がありますよね。 慣れた人だと素早く手...

【遅刻した時の言い訳特集】おもしろいで済むかも?

学校や会社に遅刻した時、まず言い訳を考えますよね。「お腹が痛い。」などまずは健康状態の言い訳が頭に浮...

居酒屋のキッチンスタッフは大変?実はメリットの方が多い?

居酒屋のキッチンスタッフになると、たくさんのメニューを覚えなければならないし手順も覚える必要があるし...

スポンサーリンク

会社の昼休みが苦痛の理由は皆での食事が原因?

特に仲の良い人同士じゃなくても暗黙のルールで会社の昼休みに同じ部署の人や職場の人とご飯を食べる事は珍しくありません。実はそれが苦痛に感じている人は多いようです。

・昼休みの話題は昨夜のドラマの感想や会社の人の陰口でした。ドラマを見ていないだけでも仲間はずれにされてしまうので、興味のないドラマも見ていました。昼休みが苦痛過ぎて会社に行けなくなる程でした。

・昼休みは会社の文句や愚痴、社員の陰口ばかり話す人達と一緒に過ごしています。全く価値観が合わず理解できませんが、それでも一人で過ごす事が出来ずにいました。でも、顔に出ていたらしく、今は一人で過ごしています。

・ランチは皆で一つの机を囲って食べるのが暗黙のルールです。コンビニやテイクアウトを買いに行くのも一緒に行きますし、全員が席に付くまで食事を開始できません。
本当は一人で行動したいけどこの雰囲気から脱する勇気もないので一緒に過ごしていますが、全く興味のない趣味の話で皆が盛り上がっていて話題に付いて行けず苦痛です。でも、仕事は好きな職場なのでこれを理由には辞めたくないと思っています。

会社の昼休みに皆で一緒に過ごすのが苦痛な人におすすめの対処方法

2パターンの対処方法をご紹介します。

1:食事後は自席で過ごす方法

食事は一緒にして食べ終わったら「やりたい事がある」など理由をつけて席を立つのです。自席に戻ったり、トイレや化粧直し、会社の外に出て散歩したりして自由に過ごしていいでしょう。一言断って席を離れているので、例え自席と食事の場所が近くても気まずくなりにくいと思います。最初は時々、徐々にその回数を増やせば食後は自由に過ごす人と思われるでしょう。

2:外食の回数を増やす方法

近くに飲食店がある場合は、週に1回程度外食する日にしてみましょう。いきなり外食すると言いづらいなら「お弁当を忘れたから」「気になってる店があるから」「銀行に行くついでに」など外で食べてくる理由を作っても良いと思います。
一度その輪を離れると、特別な理由を付けなくても離れやすくなります。そのうち週1を2回3回と回数を増やしていけば、輪に入らない事が自然になるでしょう。

会社の昼休みが苦痛ならリフレッシュするのがおすすめ

・昼寝する

お昼ご飯を食べた後の午後の時間ってすごく眠くなってしまう事ありますよね。昼休みに昼寝することが出来れば、眠気に襲われにくくなって効率よく働くことが可能です。

仮眠に効果がある事が知られるようになってきて、今では昼休みに仮眠タイムを設けている学校や会社もあります。

昼寝をするなら時間は15分程度がベストです。横になれば体も休められますが、短時間なので自分の机に突っ伏して寝ても良いでしょう。

職場の環境的に昼寝が出来ない雰囲気の場合は、眠らなくてもぼーっとして頭を休めるのがおすすめです。

・職場以外で気分転換する

職場にいると電話がなったり用事を頼まれたりして、昼休み中も仕事の延長でゆっくりリフレッシュ出来ないでしょう。

会社の外に出て職場近くのカフェや公園に行くのがおすすめです。会社の外に出れば一旦仕事から離れることが出来ますので、気分転換しやすくリフレッシュ出来ます。

周りに人がいるとリラックス出来ない人は、ランチを兼ねて一人きりになれる場所に行くのも良いでしょう。カラオケ、ネットカフェ、漫画喫茶も一人になれて軽食などが食べられるのでおすすめです。

会社のパソコンで私用な調べものをしたり携帯やスマホの使用を禁止している会社も多いので、社外に出て調べものをするのも良いと思います。

会社の昼休みの苦痛から解放された人の体験談

会社の昼休みは同僚と一緒に過ごすのが当たり前となっていました。しかし、それが苦痛の原因になっていたので一人で外でランチをすることにしました。

外に出るのはちょっと勇気が必要だったけど、輪を外れて凄く良かったと思いました。一人で過ごすだけで気持ちが落ち着くし楽です。

近くのお店でランチしても良いし、公園などでお弁当を食べても良い。その時に本を読んだり音楽を聞いたり、スマホで気になる情報を調べたりすることも出来るし、コンビニでデザートや午後のおやつを買ったりできます。

お弁当なら健康にも良いし節約にもなります。お弁当を作らない時は、ランチのお店はどこに行こうと考えるのも楽しいし、そのためにはこの仕事をお昼までに終わらせないと!と午前中の仕事のやる気に繋がります。

一人で過ごすようになってから、今まであんなに苦痛だった昼休みも楽しみな時間になりました。

更に、一人で過ごすようになったら気分転換をすることが出来るようになって、午後からの仕事も効率良く働けるようになったと思います。

一人で行動するのはお腹も心も満たされて良いですよ。周囲に何て思われてようがこれからも一人で行動します。

会社の昼休みの過ごし方を失敗すると苦痛になる

私は昼休みは一人で過ごしたい派ですが、職場の人とコミュニケーションを取ることも大切だと考えて、入社して間もないころは同僚と一緒に過ごす事にしました。

しかし、この選択が失敗だったとすぐに後悔しました。私が加わったグループの昼休みの話題はほとんど愚痴や陰口だったのです。仕事中よりも昼休みの方が辛くなるくらいでした。

そこで、やっぱり一人で過ごそうとグループを抜けたのですが、それも良くない結果になりました。グループを抜けたのが気に入らなかったのか、職場で意地悪をされるようになったのです。

職場の人とのコミュニケーションのために無理をした結果、今では一人で過ごしていても居心地の良い職場とは言えません。最初から一人で過ごしていたら違った結果になっていたかもしれません。

無理した結果、気が合う同僚と仲良くなれる場合もあると思います。しかし、本当は一人で過ごしたい人は、私のような失敗をしないために初めから一人で過ごす事を選ぶのをおすすめしたいです。

同僚とおしゃべりしたい人、愚痴を言い合う方がストレス発散になる人、一人で自由に過ごしたい人・・・昼休みの過ごし方は自由です。周りに気を使って失敗しないように、自分の過ごしたいように過ごしましょう。

この記事の編集者

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局でゆっくり休んでいってください。何かの役に立てるもの見つかるかもしれませんよ。

WEB SITE : https://hatomugi-info.com

 - 仕事や就職・転職に役立つ情報