忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

ウォーキング・ランニング・自転車の中でダイエット!選ぶなら?

ウォーキング・ランニング・自転車の3つの中だったらあなたはどの運動を選びますか?

運動するにあたっての体への負担や、ダイエットに効果的な運動、一番疲れを感じる運動はどれかをご紹介していきます。

それであなたに合う運動方法を決めてみてください。

ウォーキングとランニングと自転車だったらどれが一番体に負担が少ない?

ウォーキング、ランニング、自転車の3つの中からあなたが選ぶものといったらどれがいいですか?

人は自然と疲れないことを選びがちです。

この3つの中で、”疲労”を感じるのはどうゆう動作の時なのかを見ていきましょう。

【ウォーキング】

ウォーキングは、歩くという動作をするため、足に一番負担がかかると言われています。

ウォーキングに慣れていない人が長時間歩くと足首を痛めてしまう可能性があります。
それは、片足を宙に浮かせ、もう片方の足で地面を蹴るという動作をするため、少なからず着地する方の足に衝撃は加えられています。

何度もその動作を繰り返して前に進む為、足と膝には負担がかかってくるのだと言います。

【ランニング】
ランニングも同じです。

ランニングの場合は、負荷がウォーキングよりも掛かります。
ランニングで足が吸収する衝撃は大きい為、しっかりトレーニングを積んでいるランナーでも疲労骨折をしてしまうほど。

始めて間もない人はウォーキングから始めて慣れてきたらランニングに移行させましょう。

 

【自転車】

ウォーキングやランニングの場合、全体重は足で受け止めています。

しかし、自転車の場合はサドル、ペダル、ハンドルの3店に体重がかかっていますよね!

そのため、衝撃はほぼないに等しいですが、自転車の種類によって痛みが出る場合も。

ママチャリと呼ばれる自転車は垂直に乗るタイプの自転車なのでお尻に体重がかかり長時間乗っていると、お尻を痛めてしまう事もあります。

ウォーキングとランニングより自転車の方が長続きする理由は?

ウォーキングとジョギングと自転車を比較すると体に負担が少ないのは自転車なのではないか。という結果に。

そして自転車はウォーキングやジョギングでは得ることができないスピード感というものを感じることができます。

自転車の良いところは、体の中でも大きい筋肉、太ももの筋肉を大きく動かすことができます。脂肪が多くついている太ももだけど普段使うことが無いから脂肪も燃焼されにくい場所です。

しかし、自転車では太ももをしっかり使います。しっかり使う事で脂肪を燃焼しやすい体を作り上げることができるのです。

そして、膝には負担が軽く、進みながら休む事が出来ます。

周りの景色を楽しむ事も出来るので、飽きることが少ないのかもしれませんね!

自分のペースで漕いだり、休んだりすることができる為、自転車の方が長続きするという人が急増しているのだとか。

ウォーキングやランニングでダイエット!自転車ではダイエットはできる?

一時間歩くことと、自転車に一時間乗って漕いでいること、どちらの方が消費カロリーは多いと思いますか?

実はどちらとも然程消費カロリーは変わらないそうです。

自転車の方がスピードがあるので目的地に到着するのは早いので実質的な運動時間は短いという事になります。

自転車がウォーキングやジョギングに比べて痩せにくいと言われているのは、同じ距離を移動した場合。

運動時間を増やすには、いつもならば電車を使って移動していたというところを自転車に変えたり、普段何もしていなかった時間を自転車を乗る時間にしてみたり、運動量を増やせば十分ダイエットは可能です。

ウォーキングやジョギングでダイエットをしようと思っていても効果はありますが、やはり過酷です。私の周りでも長続きせず2~3週間でやめてしまう人も多いイメージです。

 

その分、自転車は手軽にダイエット方法に取り入れることができる運動だと思います。

ウォーキング・ ランニングは比較的短期間で効果が! 本気でダイエットしたい人向け

ダイエットをする為にウォーキングやジョギング、自転車を取り入れるとなると、効果はどれが一番出るのか?

それは、ジョギングとウォーキングを組み合わせてダイエットをするととても要領よくダイエットをすることができます。

手っ取り早く痩せられる方法として、ダイエットに励んでいる男女が取り入れてるダイエット法なのです。

ただ、やはり辛いです。

しかしダイエットをしている人は、早い期間でダイエットを成功させたいと思っている人がほとんどです。

ウォーキングの場合、体内の脂肪が燃焼にかかる時間は15分以上だと言われています。

この燃焼にかかる時間を早くするために軽く走り、疲れたら歩くというのを繰り返す手段が負担が大きくかからず、おススメです。

歩き方に工夫を加えたり、あまり使わない筋肉を使って歩くように意識をしたりすると要領よく痩せられるのだと言います。

 

ウォーキング、ランニング、自転車の中であなたが選ぶものは?

今回は、

・ウォーキング、ランニング、自転車の3つの中で一番疲労を感じるもの。

・ウォーキングやジョギング、自転車の3つの中で体に負担を少なくしてはじめられるもの。

・ウォーキング、ランニング、自転車の3つの中でダイエットに適しているものについてご紹介してきました!

この3つの中での一番疲労を感じないスポーツとしたら、【自転車】がトップです。

負担がかかるところが分散されている事や、休憩を取り込むことが出来るのが理由でした。

そして、体に負担を少なくして始めることができるスポーツも【自転車】でした。

最後にダイエットに適しているのは、【ウォーキングとランニング】を織り込む運動だという結果でした。

この3つの中であなたが取り入れたい運動はどれですか?

長く続けられると思うものを選択するといいと思いますよ!

MENU