忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を│ハトむぎ情報局

友達関係で悩み高校を辞めたい人へ!年上からのアドバイスも

2018.3.31

友達関係の悩みは尽きないものです。高校も同様で、人間関係に疲れて高校を辞めてしまいたいとまで思い詰めてしまうこともあるででしょう。

友達関係で悩んだとき、何か対策や改善策はあるのでしょうか?

子供自身ができること、親が子供に対して何ができるかなど調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

トイレのドアを開けっ放しにする人の心理!こんな理由があった!

トイレのドアを開けっ放しにする人にはどんな心理が隠されているのでしょうか? 用を足した後でも用...

友達からメールの返信が来ない・・のは嫌われているから?

友達にメールを送ったのに、返信が来ないとどうしたのかと気になりますよね。 もしかしたら、友達は...

友達付き合いが面倒と感じたあなた!友達との距離感の見直しを

友達は多ければ多いほど、楽しいと感じることもありますが、こんな友達との付き合いは面倒だと感じる事はあ...

大学の友達に無視をされる・・その心理や対処法とは??

大学の友達に無視される・・・こんな事があったら、どうしたらいいのか困ってしまうと思います。 無...

嫁が義両親の介護をするのは義務?昔と変わらぬ介護の現状

早かれ遅かれ親が年をとると、介護問題が浮上し誰が面倒を見るのか?と言う話が出てきます。 昔から...

友達との会話が疲れると感じる人は今は気の使いすぎかも!?

友達と会って食事をしたり会話をしたりしている時に、なんか疲れる・・・と感じていませんか? 友達...

義母との同居を解消したいなら・・同居解消を成功させるカギ

義母と同居が我慢の限界で同居解消したい!でも行動を起こすか悩んでいる人は多いようです。 円満に...

友達を遊びに誘うという行為!成功する誘い方をご紹介

友達を遊びに誘っても断られたらどうしよう・・・なんて考えると、誘い方に悩みますよね。 成功率の...

可愛いと嫉妬されやすい?同性が嫉妬する心理や防ぐ方法

可愛い人ほど嫉妬されやすい?そうではない人から見たら、それすら羨ましいと思ってしまいますが、同性から...

女子のグループ内で孤立しちゃった!先が見えないあなたへ

女子グループは男子より複雑ですよね。気付けばグループ内で孤立しているかも・・・と悩んでしまう女子も多...

産後に夫が大好きから大嫌いに変わる?その原因を調査!

産後は大好きな夫を嫌いになってしまった・・・そんな経験をした人はたくさんいませんか? その原因...

親がお金を返してくれない・・自分と親の金銭感覚のずれとは

親にお金を貸している。 返済を迫っても返してくれない。 金額の大小にかかわらず、貸したお金は返し...

友達との会話がつまらない・・と感じる人の原因は友達?自分?

友達との会話がつまらないと感じる。 会話が楽しくない、つまらない人の特徴って? もしかしたら、友...

隣の騒音問題は一戸建てでも・・トラブルの解決法をご紹介!

隣の騒音問題は、アパートやマンションだけも問題ではないのです! 一戸建てでもあるのですよ! そ...

男子の身長は高いほうがいい?女子は?身長のアレコレ調査

モデルのような身長の高い男性って格好いいですね。 女子はやっぱり背が高い男子が好きなのでしょう...

スポンサーリンク

友達関係で悩み高校を辞めたいという娘・・親にできることは?

子供が友達関係で悩んでいるようで学校に行きたくないし、もう辞めたいと言います。
高校生になるとこういった友達関係の悩みに対して、親はどのようにアドバイスをしてあげれば良いのかと悩む親御さんもいるのではないでしょうか?

うちの子の場合のケースですが、学校の先生に相談した時には、考えすぎではないのかと言われたようですが、娘は仲間外れにされていると言います。

そういった場合には、娘とグループのお友達がしっかり話し合い、お互いの誤解を解くしか解決策はありません。

また、その他の方法としてはその友達とは縁がなかったとあきらめ、他の友達と仲良くするしか方法はありませんし、他の友達を作るしか方法はありません。

また親が子供に対してどんな方法でアドバイスをするかの方法については、「こんな選択もあるよ」と情報提供をし、子供の話を聞いてあげ、今後の様子を見守るしか方法はありません。

高校生の悩みといえば友達関係!しかし数年たつと過去の思い出に

”高校に行きたくない”という悩みは思春期の頃は皆さん一度は経験があるのではないでしょうか。高校に行きたくない理由は間違いなく友達関係の問題が圧倒的に多いと思います。高校生は大人と違って交友範囲も狭く、そこでの友達関係が人生の全てといっても言い過ぎではないような気がします。その自分のテリトリーでの友達関係が破綻してしまったら・・高校を辞めたくなるのは間違いなく誰もが思うことでしょう。高校生は多感な時期ということも重なり、修復をしたくても自分対複数の友人のトラブルともなれば関係を修復するのは非常に難しい問題だと思います。ほかの人にはあなたの悩みはよくわかりません。

それを解決できるか、できないかはあなたに課せられた神様からのテストと考えてみたらいかがでしょうか。もし解決できたとしたら・・

あなたは今後の人生での人間関係も簡単に乗り越えることができるでしょう。また一人で

解決できない場合は周りの人を頼って下さい。辞めるのはあなたが今の現状に対してできる限りのことをしてからでもいつでも辞めることはできます。あなたが思い詰めていることは数年たつと過去の思い出となります。しかも数年たつと周りにいる友達は全く違う人だと思います。

友達関係に悩み高校をもう辞めたいとまで思い詰めた場合にはこんな方法も?

高校で学校を辞めたいと最も悩んでいるといわれるのが、人間関係で上手くいかないか辞めたいと考える学生さんが多いと耳にします。

中でも友達と喧嘩をし修復ができない、難しいなどでそれ以降クラスの他の友達とも馴染むことができない、または過去にいじめられた経験があり、なかなか友達を作れないと言った、個々の悩みを持っていることが多いようです。

このような悩みを一度持ってしまうと、なかなか解消することができないので、厄介になってしまいます。

ここ数年において、学校に行かなくなったあともSNSなどでクラスメイトから追い込まれてしまい、余計に登校できなくなってしまうこともケースも増えている傾向が見られます。

そんな時にはどうすれば良いのでしょうか?

もし本当にこういった状況を解消できない場合には、通信制高校に行くのもひとつの方法です。
人間関係の悩みの多い原因は、長い間一緒にいることで問題が起きるのです。
しかし通信制高校は決められた時にしか行かないので、こういった問題を防ぐことはできます。

もしこういった人間関係で学校を辞めたいと考えるならば、こういった選択肢があることも対策のひとつとして考えてみてもいいのではないでしょうか。

友達関係での悩みで高校を辞めたい・・高校の先生にも聞いてみた

教師をしてると、友達関係で悩んでいる子はとてもよくわかります。

どうしても人気者グループにいたくて、いつもいじられ役で頑張ってついていこうと辛い思いをしている子が、たくさんいるのを目にします。

そういった子を見ると、自分が一緒にいて居心地の良いグループにいるほうがいいのに・・・と思ってしまうのですが、本人にしかわからない気持ちがあるんでしょうね。

もちろん本人の気持ちが一番大切なので、嫌な思いをしてまでもその人たちと一緒にいたいと思うのであれば、それが一番なのですがこの努力はかなり辛い努力だと感じます。

無理に周りに合わせる努力って、もしかしたら楽しいかもしれませんが、やはり大変なものだし、見ていて痛々しいと感じることもありますから。

個人の意見としては、無理にそのグループに入らなくても内面磨きの部分で、人に対する気遣いや、外見を良くし、会話を面白くするなどの努力をする方が、周りから「お前と一緒にいると楽しい」と自然人が集まってくる努力の方が最も良いと思うのです。

自分がそのグルーブに固執するのではなく、一緒にいて居心地の良いグループを探していけばいいと思うのですが、この年齢の子供達ってそれに気づける年齢ではないのかもしれません。

もしあなたが、今のグループにいて嫌われているような気がすると感じた時には2つの選択方法をしてみてはいかがでしょう。

その方法は、自分のレベルを上げることや、思い切ってグループを変える選択肢です。

厳しい言い方ですが悩んでいるだけでは解決は難しいです。行動を起こさないと今の環境は良くならないのです。

友達関係での悩みは辛いけど、環境が変われば人間関係も変わります!

学生の頃はたくさんいた友達が、進学や就職を機に友達付き合いが少なくなり、疎遠になってしまったという経験は皆さん多かれ少なかれあるかと思います。

『環境が変わると人間関係も変わる』と言ったことを耳にすることがあり、なんだか寂しさを感じることもありますが、友達関係で悩んで辛いこともある時と違い、少し気持ちも楽になることもあるかもしれません。

学生の頃は3桁くらいの人と知り合ったでしょうが、今もリアルでの付き合いが続いているのを数えてみると、10人もいるでしょうか?また、3年以上その友人関係が続いてるのは、約10パーセントにも満たないのと言われているのだとか。あのときの悩みは何だったんだ?と思える日があなたにも確実に来ます。

この記事の編集者

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局でゆっくり休んでいってください。何かの役に立てるもの見つかるかもしれませんよ。

WEB SITE : https://hatomugi-info.com

 - 皆さんが抱えている悩み・コンプレックスの情報