忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

嫁の実家が貧乏なら!気をつける事と、離婚を避ける方法!

嫁の実家が貧乏なら、あなたは結婚を迷いますか?

結婚してから、嫁の実家が貧乏だったらどんな事に気を付けたらいいのでしょうか?また、格差婚でも離婚の危機を避ける方法があるのでしょうか?

実家依存症の嫁は離婚になる危険性がある事などもまとめてみました!

旦那か嫁の実家が貧乏なら・・・こんな事に気をつけよう!

「会話」

いくら服装を相手の実家に合わせたとしても、会話から経済格差が出てしまう事もありますよね?なので、お金に関わる話や、旅行などで行った事がある場所などの話を、あまりしないようにしましょう。

旅行で海外に行った・・・なんて事を話してしまうと、相手を不快にさせてしまうかもしれませんよ。

「結婚式の費用」

結婚式の費用を負担する時、自分の親は出してくれても、相手の親は出してくれない時もあります。そんな時は、親には頼らないで、自分たちの力でなんとかしたいものです。

どちらかの親だけが、費用を負担してくれるのはあまり良くない事です。
もし親が負担してくれて、その金額に差があったとしてもちゃんと感謝しましょう。

「お互いの両親には同じように」

相手の両親にも自分の両親にも、誕生日にプレゼントをするとか、飛行機代などの交通費を負担してあげるなど、同じようにしましょう。

これで、揉めることもなくなります。

互いの両親の事で夫婦ケンカする心配もなくなり、相手の両親も良く思ってくれるでしょう。

嫁の実家が貧乏・・・格差婚でも離婚の危機を避けるには!

結婚すると、お互いの実家の経済的な関係は、態度1つでいがみ合いになる事もありますよね?

私にの知人に、医者と薬剤師が結婚した夫婦がいました。その夫婦は家の格差を感じていたようです。薬剤師さんでも、相手が医者だとそうなるようです・・・

結婚しても、実家の事は自分たちでどうにもなりません。
そして親も見栄があります。格差を感じるなら、実家同士の付き合いはしないほうがいいかもしれません。

また、相手の立場が優位な実家でも引け目を感じる事はないと思います。
自分を好きになってくれて結婚したのだから、その気持ちを素直に感じて、卑屈にならずに相手の親と接しましょう。そうすると、相手の親もあなたの見方を変えてくれるかもしれません。
大切なのは人柄がらです。

反対に、優位な立場なら、相手の実家を見下す態度は辞めましょう。
見下した態度をとると、離婚の危機になる可能性がありますよ!

嫁の実家が貧乏・・・結婚してもいいのか迷っています。

あなたはどうですか?奥さんの実家が貧乏だったら結婚をやめますか?

私は、貧乏だけなら気にしないです。だって実家からお金を援助してもらうつもりはないですから。

でも、その反対で実家に援助しなくてはいけないなら話は違ってきます。

結婚して子供ができて、奥さんが働けない時期がありますよね?その時期は、旦那の収入だけで生活をしていかなければなりません。
それだけでも大変なのに、実家に援助もしなくてはならない・・・

結婚するなら、それ相当の覚悟と、愛情を持っていないといけませんよ!

ちゃんと将来の働き方や家族計画を検討していますか?
検討したら、結婚に踏み切れないかもしれません。

自分の家庭でけではなく、相手の家庭も支える事になる結婚は、大変な事なのです。

余談になりますが、私の旦那の実家は裕福です。結婚の費用やその他色々と援助をしてくれました。
とても助かりましたよ!やっぱり、結婚には愛もお金も必要だという現実を知りました。

実家依存症の奥さん!離婚になってしまうかもしれませんよ!

あなたは実家依存症ではないですか?
実家依存症はなぜ危険なのでしょうか?

実家依存症の人は、自分の実家の存在が大きくて、優先順位が旦那さんよりも実家が上になってしまいます。

この状態が続くと、旦那さんとの信頼関係に問題が起きやすくなてしまうのです。
最悪なパターンは、心も離れて夫婦関係は修復できなくて離婚してしまうなんて事に・・・

夫婦は信頼が大切です。頼りにするのは実家ではなく、まずは旦那さんです。

結婚して離れた実家にたまに帰るととっても歓迎してくれて、なんでも相談できる実家は安心できる場所かもしれません。わかります、私も同じです。実家はやっぱり安心できて、落ち着く場所だと思います。

適度に連絡をしたり、食事を一緒にして楽しい時間を過ごす事は、親孝行になると思います。でも、依存してはいけません。

実家に甘えすぎるのはやめましょう。

嫁の実家に帰省するのはイヤ!旦那のこんな気持ち。

「お互い気を使うからイヤ」

旦那さんももちろん気を使いますが、相手の親も気を使っているのがとても伝わってきます。これでは、お互いに緊張して疲れてしまうので帰省が嫌になる理由なのです。

もっと詳しく聞いてみました。

・色々気を使ってしまうのがイヤ。私も気を使うけど、嫁さんのお母さんも食事に気を使ってくれていつもとは違うものを出してくれます。気を使われているのが伝わって・・・なかなかくつろげません。

・嫁の両親はとってもいい人で、自分にもよくしてくれる人です。「ゆっくりしていってね、のんびりしてていいよ、自分の家のようにして」と言ってくれますが、なかなかできません。何か飲みたいからと、勝手に冷蔵庫を開ける事なんてできませんよね。

・奥さんの実家に行くと何でも食べさせられる。おもてなしはうれしいけど、限界が・・
・気を使うし、居場所がない。お父さんと2人になるのはツライ。

このような声を聞きました。気を使うから帰省を嫌がるのですね・・・

MENU