忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を

忙しいアナタにハトムギ茶のような休息を│ハトむぎ情報局

初恋の人と再会!どんな感情に?あなたか相手が既婚者なら?

2018.3.18

初恋の人と同窓会で再会する機会もあるでしょう。ある程度の年齢なら、お互いもう既婚ということも十分考えられます。

初恋の人と再会した既婚男性の胸のうちとは?再会時にお互い既婚者でも気持ちを抑えられないのはどうして?忘れた方がいい?

初恋は初恋。今ある幸せを大切にしましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

彼女が他の男性と電話やラインを・・喧嘩になる前に男女必読!

自分の彼女が楽しそうに男友達と電話やラインをしているとあなたはどう感じますか? 男友達だとわか...

旦那の友達を好きになっちゃう前に…やめておくことのすすめ

旦那の友達のことを好きになっちゃったみたい…。 言わせてもらいますが、あなた、大丈夫ですか?...

彼女に毎日でも会いたい!と彼氏に思わせる女性はこういう人

彼女と一緒にいる時間が楽しかったり、癒されたり…毎日でも彼女に会いたいと思っている彼氏もいると思いま...

別れの言葉は感謝の気持ちを伝えると人生が豊かに~恋愛編~

相手に別れを告げられた時あなたはどのような気持ちになりますか?憎しみや恨みがつい口から出てしまうので...

別れた彼氏と復縁したい!感謝の手紙で復縁の確率アップ

大好きな彼氏と別れた後は復縁したいと思っている人もいるでしょう。 別れた彼氏と復縁したいなら感...

同棲中に喧嘩したら実家に戻るのもあり?同棲の難しさとは?

同棲中のカップルが喧嘩をすると、彼氏・彼女のどちらかが実家へ帰るってことありますよね? クール...

好きな異性からのメールは嬉しい!メールの使い方でモテ度UP

好きな異性から来るメールは嬉しいものです。しかし嬉しくないメールってどんな人から?どんな内容で来るメ...

職場の後輩に告白する!ちょっと待って!こんな結末も・・

職場の後輩を好きになってしまうこともあるでしょう。告白しようか、でもフラれたら気まずいし・・・と悩む...

コンビニの店長との恋愛はアリ?ナシ?…店長に惹かれる理由

バイト先のコンビニの店長が気になる…、そんな方はいませんか? 実は、初めてバイトをする女子にと...

彼女よりもゲーム・・喧嘩になるカップルの男と女の考え方とは

彼女よりもゲームが大切という彼氏いますよね。せっかくのデートの時もゲームに夢中になっている彼氏と喧嘩...

ホワイトデーに彼女に会えない時!こんなサプライズはいかが?

ホワイトデーに彼女と会えなかったらどうしますか?何もしないで済まそうなんて思っていませんよね!? ...

先輩に片思い・・部活の先輩が好きな時のアプローチ法とは?

部活の先輩に片思いをしているという人もたくさんいることでしょう。その他大勢の後輩の一人でなく、時別な...

LINEで告白された時の断り方!好きじゃない人への対応を伝授

LINEは今ではなくてはならないもはや生活の一部という人も多いのではないでしょうか。しかし便利ゆえに...

女性が男性に求める理想が高い!そんな女性の特徴とは?

男性に求める理想が高い女性・・・あなたの周りにもいませんか?きっと理想をいつも言っている女性がたくさ...

彼氏の前でトイレはもう我慢しない!トイレの可愛い伝え方

付き合いたての彼氏とデート中にトイレに行きたくなったら、あなたはどうしますか? 彼氏が彼女に言...

スポンサーリンク

初恋の人と再会した既婚者の男性の実体験!これがあなたなら?

既婚者の立場で初恋の相手と再会したら、あなたはどう感じますか?

ある既婚男性は、初恋だった女性と小学校の同窓会の幹事同士で再開したそうです。その女性とは小学生時代に両想いでしたが、中学で離ればなれになり、後の噂で同級生と結婚したことを聞いていたそうです。

再会し話を聞くと、バツイチで実家暮らしをしていることがわかったそうです。
それを聞いた既婚男性は、今でも昔と変わらずキレイな女性にときめいてしまったのです。

それからは、幹事の打ち合わせという名目で二人で会う機会も増え、何度か一緒に飲んで相談を受ける仲にまで発展。同窓会が終わった後も時々一緒に飲むようになりました。手を繋いだり、告白することもないのに、ずっとときめきを感じるのです。

お互いの呼び方も当時のまま、関係性も当時のままなので、子供の頃に戻って2人で甘酸っぱい気持ちになってしまうのかもしれません。大人の恋愛でこういった気持ちは生まれないのも拍車をかけている要因かもしれません。

男性のときめきは止まらず、通勤の際につい寄り道をして彼女の実家の前を通ることも。家庭を大事にしているし、気持ちを相手に伝えてない、手も出していないから浮気にはならないだろうと考えているかもしれませんが、会いたい気持ちが抑えられないのは本当に浮気にならないのか疑問にも感じます。

初恋は特別!?再会時にお互い既婚者でも気持ちを抑えられない・・・

初恋の人と再会すると、当時のことを想いだし気持ちが抑えきれなくなった・・・そういったケースも少なくありません。

お互い既婚者で子供がいる場合も多く、忘れたいのに忘れられない、気持ちを抑えることができないと悩む人も多いでしょう。

その場合はどう気持ちにケリをつけるべきなのでしょうか。

初恋というのは恋愛の中でも特別なものですよね。美しい思い出として残っていることも多いようです。
もしお互いが独身であれば問題ありませんが、既婚者で今現在幸せな家庭があるならば、その気持ちを封じ込め忘れた方がいいのかもしれません。

しかし、人は忘れようとすればするほと、忘れられない生き物です。脳の仕組み上、○○をしてはだめだ「だめだ」という部分を理解しにくいようにできているのです。○○をしてはだめだと考えるのは、逆に○○を意識しようとしている行為になるのです。

忘れることができないのであれば、忘れようとする必要もないのかもしれません。

初恋相手と再会!でも既婚者だとガッカリしてしまうかも・・・

今は昔と比べ、TwitterやFacebookのようなSNSがあるので、昔の初恋相手を探すことも簡単にできるようになりました。

初恋の人でなくても、子供の頃よりも大人になってみると印象が変わり、学生時代はお互い興味がないもの同士でも、再会して恋愛に発展してしまうこともよくあります。

「小学校卒業から全く会っていなかった彼女。学生時代には感じなかった魅力があり、お互い興味を持つように。成長して印象が大きく変わったんですね。」
「久しぶりに再会した元クラスメイト。意外と共通点があって、そこから付き合うことに。」

など、まるで恋愛ドラマのように、同級生と再会して恋愛に発展した方は多いようです。話してみると、実は両想いだった・・・ということもよくある話。

「小さいころからよく遊んでいた幼馴染。中学卒業後は音信不通でしたが、社会人になってからの同窓会で再開し付き合うことに」
「高校の同窓会で思い切って当時好きだったことを告白。相手も同じ気持ちだったことが判明し、それから付き合う子ことになりました。」

などのケースもあります。

初恋の人との再会を夢みてSNS検索・・・やめるべき?

初恋の人が今どこにいて何をしているのか、結婚はしているのか、子供はいるのか、どんな姿をして何の仕事をしているのか・・・考えればきりがありません。
今でも私の事を忘れないでいてくれているのかと、ふと考えることもあるでしょう。

今はTwitterやLINEなどのSNSによって、芋づる式に昔の同級生とすぐに繋がることもできますので、相手が何かしらのSNSに登録していれば、すぐに現在の姿を確認することはできます。

あの時彼と付き合っていたらどうなっていただろうか、もしかしたら結婚していた?お互い独身ならやり直せるのだろうか・・・

「もしも・・・」の事を考えてしまうのは自由ですが、そこは妄想でとどめておく方がいいかもしれません。
上手くいかずに付き合うことがなかった、そういった現実を受け止めるしかないのです。

いつまでも過去の思い出に縛られることなく、忘れられない人は過去の人とと考え、前を向いて今ある幸せを見つけていくことが大切です。

初恋の相手に再開したことがある人にアンケート!再会して幻滅する人多数?

初恋の人とあなたは再会したいですか?

あるアンケート調査によると、再開したい派が最も多く、理由としては、「相手が今何をしているのかを知りたい」「相手がいまどんな姿をしているのか、どう変わったのかを見てみたい」という答えが多く見られました。
ただ、実際に初恋の人と再会して良い思いをしたケースは少なく、逆に幻滅してしまった、再会するべきじゃなかったという意見もありました。

甘酸っぱい思い出が詰まった初恋。あの当時のままの素敵な彼、彼女でいるかどうかはわかりません。

「初恋の人に20数年経って再開したら体形も変わってるし、老けていてびっくり!会わなければよかった・・」(40代男性)

「地元に帰って初恋の人に再会したら、仕事もせずにフリーターでガッカリした」(20代女性)
「昔はスポーツができて爽やかだった彼。同窓会で再会したらギャル男に変わって幻滅した。突然言い寄られてドン引き。」(20代女性)

「初恋の女性からSNSで連絡が!うれしくて自分の中で盛り上がり、会うと当時の面影がほとんどなかった・・自分の想像の中で美化しすぎてた」(30代男性)

初恋は初恋として、美しい思い出として胸の中にしまっておくくらいがいいのかもしれませんね。

この記事の編集者

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局

ハトムギ情報局でゆっくり休んでいってください。何かの役に立てるもの見つかるかもしれませんよ。

WEB SITE : https://hatomugi-info.com

 - みんなが知りたい!恋愛に関する話題